> > > 世界で最もマイナスイオンを浴びれる場所「ナイアガラの滝」

,, | アメリカ,カナダ,北アメリカ,旅のハウツー,観光

世界で最もマイナスイオンを浴びれる場所「ナイアガラの滝」

Oct 6th, 2013

ナイアガラの滝へ「マイナスイオン」を浴びに行こう!
ナイアガラの滝
[flickr]

南米のイグアスの滝、アフリカのヴィクトリアの滝と共に、世界三大瀑布に数えられるナイアガラの滝。アメリカ合衆国とカナダにまたがる、世界でも屈指の観光地として知られていますが、観賞だけではない楽しみ方があるのです。その楽しみ方とは・・・?

自然界でマイナスイオンを作り出す量が世界最大!

ナイアガラの滝から発生するミストに含まれるマイナスイオンは、森林の約7倍だといわれています。実に、このナイアガラの滝は、自然界でマイナスイオンを作り出す量について、世界最大の場所だといわれているのです。

ナイアガラの滝へ「マイナスイオン」を浴びに行こう!
マイナスイオンが大量に発生しているナイアガラの滝
[flickr]

マイナスイオンは水の水撃によって発生します。よって、自然界では荒れ狂う波が起きる海や、泉、滝壷などで、水が砕けて細かい水滴になる時に多く発生するといわれています。特に滝や急流など、水の落差が大きい場所ほど、マイナスイオンの発生量は大きいといわれています。実際、ナイアガラの滝の周囲は、空中総イオン数がかなり高い値を示しているそうなのです。
つまり、ナイアガラの滝の中でも、より水の落差の大きな場所に近づけば、世界中の自然界の中で、もっとも多くのマイナスイオンを浴びることができるというわけです。遠くから眺めるのも圧巻ですが、霧の乙女号に乗船し、滝の近くまで接近すれば、より多くのマイナスイオンを浴びることができるかもしれません!

ナイアガラの滝へ「マイナスイオン」を浴びに行こう!
霧の乙女号
[flickr]

石原亜香利

,, | アメリカ,カナダ,北アメリカ,旅のハウツー,観光


気になる国の記事を検索!