> > > 英語を話さずカジノを楽しむ!マカオの機械式ルーレット

,, | アジア,旅のハウツー,香港・マカオ

英語を話さずカジノを楽しむ!マカオの機械式ルーレット

Oct 6th, 2013

英語を話さずカジノを楽しむ!マカオの機械式ルーレット

スロットマシンよりも楽しい、機械式ルーレット

マカオといえば、世界遺産や牛乳プリンが有名ですが、何の街かと問われれば、やはり「カジノ」でしょう。

とはいえ、ちょっとばかりギャンブルをやってみたいと思っても、英語や現地語が堪能でなければ、そしてゲームのルールに精通していなければ、ディーラー相手に勝負をする勇気はなくて、けっきょくは、スロットマシンなどの機械を相手にゲームをしてしまうのではないでしょうか。

ただし、スロットマシンは、ゲームが単調なのに加え、かなり運任せな感じがするのが残念なのです。

というような悩みをお持ちの方におすすめなのが、機械式のルーレットゲーム。

客が賭けるテーブルだけを機械式にして、ディーラーが実際にボールを投げ入れるタイプのものもあるらしいのですが、さらにお気楽にできるのは、ボールの投入までが機械で行われる「オール機械式」タイプのものです。

機械の中央には、透明のプラスチックのドームがあり、その中に小さめの回転盤があります。
その機械を取り囲むように8席くらいが設けられていて、客はその席に座り、手元にある専用ボタンで賭けていきます。
ドーム内の回転盤には、機械によって自動的にボールが投入される仕組みです。
ミニマムベット(最低掛け金)もかなり安め。

川崎純子

,, | アジア,旅のハウツー,香港・マカオ


気になる国の記事を検索!