> > > 韓国のちょっとせっかちな切符売り

,, | アジア,旅のハウツー,韓国

韓国のちょっとせっかちな切符売り

Oct 8th, 2013

韓国のちょっとせっかちな切符売り

初ソウルで地下鉄に乗る!


初韓国訪問。ソウルで地下鉄に乗りました。一日券もあるし、あらかじめチャージ使えるカードもあるけど、短期滞在だし、市場探索や街歩きが中心であんまり地下鉄に乗らないから、一回券を利用するほうがムダがない…ような気がして。「ハングルが読めない、どうしよう…」と思ったのですけど、切符の自動販売機には「日本語」のボタンがあって、タップしたら日本語表示&音声案内になったのでひと安心しました。

「一回券」のボタンをタップすると駅名が表示されます。降りる駅を探してタップするらしい。次に何枚買うかを選んでタップ。さあ、あとはお金を入れるだけ。
ソウルに着いたばかりでお財布の中は、10,000ウォンと5,000ウォンがいっぱい。「細かくしたいから10,000ウォン札を使おうっと」と思い、紙幣投入口に10,000ウォン札を入れたのですが、シュパッと音を立てて紙幣が返却されてしまいました。
「あれ? なんで?」。もう一度10,000ウォン札を投入したものの、やはりシュパッと素早く戻ってきます。「このお札が読み込めないのかしら?」と財布から別の紙幣を取り出している間に、自動販売機の画面はもとに戻ってしまいました。

佐藤紀子

,, | アジア,旅のハウツー,韓国


気になる国の記事を検索!