> > > ペナン島、ミックスカルチャーの街「ジョージタウン」を歩く

,,,, | アジア,ショッピング,マレーシア

ペナン島、ミックスカルチャーの街「ジョージタウン」を歩く

Oct 9th, 2013

ペナン島、ミックスカルチャーの街「ジョージタウン」を歩く

18世紀後半に、イギリスに植民地として割譲されたマレーシアのペナン島。その中心部であるジョージタウンには、その当時、文化・貿易の交流地として栄えた面影が強く残っています。コロニアル調の建物と、マレー、中国、インド式の建物が相交った町並みは、ある種の独特の世界を生み出しています。

[flickr]

ジョージタウン町歩きのすすめ

2008年7月にユネスコ世界文化遺産として登録されたという、ジョージタウンの町並みは、イギリス植民地時代の建物と、様々な文化が融合した希少なもの。特に、セントジョージ教会からはじまり、マスジッド・カピタンクリン通りの周辺は、マレー、中国、インドの寺院が立ち並ぶ、多民族国家ならではの文化の融合が楽しめるエリアになっています。そんなミックスカルチャーの世界を、歩いて巡ってみませんか?

石原亜香利

,,,, | アジア,ショッピング,マレーシア


気になる国の記事を検索!