> > > 東京で世界のランチが食べれるオープンテラスカフェ「サクラカフェ池袋」

,,, | グルメ,ショッピング,東京都23区,関東

東京で世界のランチが食べれるオープンテラスカフェ「サクラカフェ池袋」

Oct 11th, 2013

池袋にある「サクラホテル池袋」の一階。異国情緒溢れる店内は、まるで海外旅行中の一シーンのよう。それもそのはず、年間約110カ国籍のゲストを迎えるという「サクラホテル池袋」だからこそ目にできる光景なのです。海外の人々と気軽に交流できる24時間営業のオープンテラスカフェ。そこがサクラカフェ池袋です。

そんな「サクラカフェ池袋」では、現在、“世界のランチ”を提供中。週替わりで入れ替わる世界各国4ヶ国のランチが平日に毎日楽しめます。しかも、どのメニューも、本場の、現地の人による直伝料理ばかり!日本にいながら、本場海外の味がそのまま味わえてしまうというわけです。

そこで、サクラカフェ池袋のお店の方に、これまでの世界のランチで特に人気だったメニューのランキング上位5位を教えてもらいました!

サクラカフェ池袋 『世界のランチ』 人気ランキング】


■第1位 ラコット・カーポスタ(ハンガリー)

池袋で 「世界のランチ」が楽しめる! 世界のメニュー人気ランキング

やはり日本人なら気になるお米を使った料理!こちらは、ハンガリーからやってきた高校生に教えてもらったという、お米のラザニアの料理。コンソメで炊いたご飯とサワークリームがベストマッチの一品です。

そもそも、ハンガリーの料理はサワークリームを使う料理が多く、女性にもとても人気だそう。このラコット・カーポスタも、やはり女性に人気だそうで、リピーターもかなり多いメニューだとか。



■第2位 オンタミン & チェッター・ヒン(ミャンマー)

池袋で 「世界のランチ」が楽しめる! 世界のメニュー人気ランキング
こちらは、ミャンマーのカレー(ヒン)とオンタミンというココナッツライスで食べる鶏肉カレー。ほのかに香るココナッツの香りが、一層食欲を引き立ててくれます。

お店の方によれば、このメニューは、カレーはカレーでも、カレー粉を使わないピリッと辛い不思議なカレーというところに、皆さんの興味が引かれたのではないかとのこと。さすが、日本人の舌は肥えています!


石原亜香利

,,, | グルメ,ショッピング,東京都23区,関東


気になる国の記事を検索!