> > > おとぎの国、フランスで最も美しい村「リクヴィール」のクリスマス

,,,, | ショッピング,フランス,ヨーロッパ

おとぎの国、フランスで最も美しい村「リクヴィール」のクリスマス

Oct 12th, 2013

おとぎの国、フランスで最も美しい村「リクヴィール」のクリスマス
おとぎの国のようなリクヴィールの路地
[flickr]

歩いているだけで幸せな気分になる素敵な村

フランスの東北、ドイツとスイスの国境に位置するアルザス地方には、ぶどう畑に囲まれた村「リクヴィール(Riquewihr)」があります。リクヴィールは人口1200人ほどの小さな村で、中世の面影を残した、まるでおとぎ話の世界に入り込んでしまったかのような風景の村。石畳の小道や、いつか見た絵本に載っていたような色とりどりの木組みの家たちが立ち並びます。そのメルヘンチックな愛らしい街並みから、「フランスで最も美しい村」にも選ばれています。週末には、フランスからだけでなく、隣り合わせのドイツからも、たくさんの観光客が訪れるそうです。

おとぎの国、フランスで最も美しい村「リクヴィール」のクリスマス
家々の窓辺に飾られた人形もメルヘンで異世界を歩いているよう
[flickr]

リクヴィールの冬を楽しもう

アルザス地方は、フランスの東北地方だけあって、やはり極寒。10月でも朝晩は氷点下にまで気温が下がるところもあるそうです。そんなリクヴィールに秋~冬にかけて訪れたい理由、それはクリスマスの飾りが、街並みにぴったりだから。リクヴィールにはアンシ博物館やドルダーの塔などの観光スポットもあるけれど、そんなおもちゃ箱のような街並みを眺めているだけで、ハッピーになることができてしまいます。

おとぎの国、フランスで最も美しい村「リクヴィール」のクリスマス
クリスマスで賑わうリクヴィール

おとぎの国、フランスで最も美しい村「リクヴィール」のクリスマス

おとぎの国、フランスで最も美しい村「リクヴィール」のクリスマス
[flickr]

アルザス地方はドイツと接しているため、フランスとドイツの文化が歴史を通して一つになった地域です。特にクリスマスの習慣はドイツ色を濃く残し、フランスにおけるクリスマスのメッカと言われているほど。リクヴィールはそんなクリスマスオーナメントがぴったりの村。一年中クリスマスグッズが買えるお店、ケーテ・ウォルファルトのクリスマスショップ「フェーリ デュ ノエル」もあります。

■クグロフやプレッツェル、マカロンで甘い時を
リクヴィールのメルヘンチックな街並みをルンルン気分で歩いていると、甘~いバターの香りが立ちこめてくるシーンが。焼き立てのクグロフやプレッツェル、マカロンなどのスイーツは、要チェックです。

おとぎの国、フランスで最も美しい村「リクヴィール」のクリスマス
プレッツェルがならぶ、リクヴィールのお菓子屋さんもかわいい・・・
[flickr]

また、可愛い町並みにぴったりのレストラン「オ トロテュス(Au Trotthus)」は、リクヴィールでも人気のレストラン。アルザス地方の名物であるシュークルートやキッシュを使った定食ランチをほっこりいただきましょう。

これからの秋から冬にかけて、一人旅でゆっくり出かけたくなる村です。

おとぎの国、フランスで最も美しい村「リクヴィール」のクリスマス
リクヴィールに建つ、メルヘンな家
[flick]

石原亜香利

,,,, | ショッピング,フランス,ヨーロッパ


気になる国の記事を検索!