> > > 花とともに祈りを捧げる、タイの人々の信仰心

,,, | アジア,タイ,旅のハウツー

花とともに祈りを捧げる、タイの人々の信仰心

Oct 18th, 2013

町の祠に集まる参拝客


タイの宗教は「テラワーダ仏教」といい、日本とはまた違った形の仏教です。
バンコクを歩いていると、人々の信仰心を垣間見ることができます。

花とともに祈りを捧げる、タイの人々の信仰心

例えばエラワン交差点にある「ターオ・マハー・プラマ」。ヒンドゥー教の神、ブラフマンを祀っています。
タイで最も御利益がある祠だそうで、参拝に来る人が絶えません。

花とともに祈りを捧げる、タイの人々の信仰心

タイミングが良ければ、奉納の伝統舞踊を見ることもできます。

花とともに祈りを捧げる、タイの人々の信仰心
あでやかな衣装、優美な舞。それにしても、手前の女性の真剣なこと!

花とともに祈りを捧げる、タイの人々の信仰心

お供えものの花束は「プアンマーライ」といいます。屋台で売られています。

花とともに祈りを捧げる、タイの人々の信仰心

プアンマーライは、屋台の人が一つひとつ手作業で作っていました。
これはまだ途中の段階。

花とともに祈りを捧げる、タイの人々の信仰心

こうやって、花をいくつもつなげて作っていきます。

花とともに祈りを捧げる、タイの人々の信仰心
こんなにたくさんの花、いったいどこに咲いていたのか不思議なほど、祠は花で溢れています。

AOI

,,, | アジア,タイ,旅のハウツー


気になる国の記事を検索!