> > > そこは世界最大の珊瑚帯!世界遺産の「巨大貝」が大きすぎる

,,, | オセアニア・南太平洋,オーストラリア,観光

そこは世界最大の珊瑚帯!世界遺産の「巨大貝」が大きすぎる

Oct 25th, 2013

そこは世界最大の珊瑚帯!世界遺産の「巨大貝」が大きすぎる

世界最大のサンゴ礁、グレートバリアリーフ

ケアンズやポートダグラスなどのオーストラリア東北部に来たら、グレートバリアリーフ観光は外せません!
グレートバリアリーフは世界最大のサンゴ礁で、ケアンズを始めとする観光地から船に乗っていきます。日帰りツアーを現地で申し込めばOK。

そこは世界最大の珊瑚帯!世界遺産の「巨大貝」が大きすぎる
(C)Akiko Imai

今回行ってきたのは、ポートダグラスから一番近いローアイルズという島。こんな晴天なのに、波はとても荒くて大変でした。
油断すると、船酔いをしてしまいそう・・・。

海に潜って極彩色のサンゴ礁を眺める

そこは世界最大の珊瑚帯!世界遺産の「巨大貝」が大きすぎる
(C)Akiko Imai

片道1時間半を船に揺られて、ようやく島に到着!
舟の上で昼食をとって、さっそく島までボートで渡ります。

シュノーケリングをすると、サンゴ礁に色とりどりの魚が泳いでいるのを観察できて、感動! 運が良ければウミガメにも出会えることがあるそうです。

そして、度肝を抜かれるのが、「オオシャコガイ」です。
1mほどの大きさで、実に巨大。ビーナスでも誕生しそうな勢いです。

もし、ダイビングで海中に潜れるのなら、このオオシャコガイの中に手を入れることもできます。ゆっくりと殻が閉じていくので、面白い!
いきなり挟まれて手が抜けなくなるということはほとんどないそうなので、ぶにぶにとした身の感触が嫌でなければ、試してみてはいかがでしょうか。

なお、時間と体力があれば、近場の島よりも、「アウターリーフ」と呼ばれる外洋のエリアに行ったほうが、より美しい海中風景を満喫できます。
クルーズ会社の所有する「ポントゥーン」と呼ばれる浮島を拠点に、美しい海を思いっきり楽しめますよ。


[Photos by shutterstock.com]

今井明子

,,, | オセアニア・南太平洋,オーストラリア,観光


気になる国の記事を検索!