> > > メキシコの旬の味、「死者のパン」を食べくらべ

,,, | グルメ,ショッピング,メキシコ,中南米・カリブ

メキシコの旬の味、「死者のパン」を食べくらべ

Oct 30th, 2013

日本でメキシコのお盆、「死者の日」を祝うイベント 」の記事でも紹介したとおり、メキシコでは現在、10月31日から11月2日に行われる「死者の日」の期間が目前に迫まり、町のあちこちにカラフルな祭壇が増えてきました。その祭壇に必ず供えるもののひとつに「死者のパン」という菓子パンがあります。

メキシコの旬の味、「死者のパン」を食べくらべ

死者の日の祭壇に飾られた「死者のパン」(右端)



「死者のパン」といっても、おどろおどろしい感じではないんですよ。
丸くて真ん中に丸い突起があり、骨のような十字の印がついている不思議なパンですが、その形は死者の顔をイメージしているとか。味は、ほんのり甘く、しっとりしていて、オレンジのような柑橘系のリキュールの香りがついています。店によっては、オレンジ・ピールが入っているもの、くるみやいちじくが入っているもの、クリームが入っているもの、ゴマがふられているものなど、さまざまです。メキシコじゅうのパン屋で、毎年10月後半から11月上旬ごろまで売られています。
だんだんと冷え込んでくるこの時期に、チョコラテ(ホットチョコレート)やコーヒーとともに、死者のパンをいただくのが定番なのです。まさにメキシコの季節の味。


メキシコの旬の味、「死者のパン」を食べくらべ

くるみ入りの死者のパン。素朴な味


Miho Nagaya

,,, | グルメ,ショッピング,メキシコ,中南米・カリブ


気になる国の記事を検索!