> > > 台北とは違った魅力の「台中」が今、トレンド

,,,, | アジア,グルメ,ショッピング,トレンド,台湾

台北とは違った魅力の「台中」が今、トレンド

Oct 31st, 2013

台北とは違った魅力の「台中」が今、トレンド

今ドキは、台北でなくて台中(タイジョン)

すでに台湾の台北へは行き慣れているという方へ。次なるトレンドは、台中です。新幹線で台北から1時間弱。島の中心部まで入っていくと、緑の中にレトロで独特な雰囲気が融け合う世界が広がっていきます。台北とはまた違った魅力を楽しるこの台中には、巨大屋台市やあの有名喫茶などの存在が。今、密かにブームが起きている台中の魅力の一部をご紹介します。


屋台が1,000軒以上!逢甲夜市(ほうこうよいち)

台中に訪れたら、絶対に外せないのは台中随一といわれる逢甲夜市。伝統的な台湾料理から新感覚のジャンクフードまで、色とりどりの屋台が1,000軒以上集合しています。

■日船章魚小丸子
台湾全土、大陸、マレーシア、シンガポールにも分店があるという、有名たこ焼きチェーン店。逢甲夜市にあるこの店は、創始店の総本店です。夕方3時半頃訪れると、すでに行列ができていることでしょう。同系列のお店「逢甲帝鈞」の胡椒餅や、 「炙り焼き『赤鬼ステーキ』」のアツアツのステーキも併せてチェック。

台北とは違った魅力の「台中」が今、トレンド

台北とは違った魅力の「台中」が今、トレンド
多くの客でいつも店の前は大にぎわい!
[日船章魚小丸子 公式サイト]
 

■官芝霖大腸包小腸

逢甲夜市で最長の行列を誇るお店。逢甲大学前の逢甲路沿いに屋台があり、30人以上の行列は当たり前の人気店です。大腸包小腸とは、蒸したもち米の腸詰めに切り目を入れて、ソーセージを挟んだもの。台湾版ホットドッグといった風情です。付け合わせに干し大根や酸菜、きゅうりなどの野菜がたっぷり挟み込まれています。基本的には刻んだピーナツがかけられていますが、他、ピリ辛味、黒胡椒味、ワサビ味、にんにく味と味のバリエーションも多数。

台北とは違った魅力の「台中」が今、トレンド

台北とは違った魅力の「台中」が今、トレンド
あふれそうな具がうれしい独特の台湾版ホットドック。
[官芝霖大腸包小腸 公式ブログ]
 

石原亜香利

,,,, | アジア,グルメ,ショッピング,トレンド,台湾


気になる国の記事を検索!