> > > 日本の心、鎌倉で「坐禅」が密かなブームになっている

,,, | トレンド,神奈川県横浜市外,関東

日本の心、鎌倉で「坐禅」が密かなブームになっている

Nov 1st, 2013

日本の心、鎌倉で「坐禅」が密かなブームになっている

若い参加者も多い坐禅会

日本の心、鎌倉で「坐禅」が密かなブームになっている
[flickr]

北鎌倉の駅前すぐにある円覚寺は、鎌倉時代後半の1282年、中国の無学祖元が開祖となって創建された、禅宗(臨済宗)のお寺です。

円覚寺では、隔週の日曜日に行われる「日曜説教坐禅会」、早朝に行われる「暁天坐禅会」など、参加者が自分のレベルや都合に合わせて参加できるよう、さまざまな坐禅会が開かれています。

この坐禅会は密かな人気のようで、ひとりで参加している若い人も多く、また、遠路はるばる訪れる人もいるようなのです。

初心者はまず、「日曜説教坐禅会」から

初めて参加を希望される方におすすめなのは、日曜説教坐禅会。
「説教」という言葉に抵抗感がある方もいるかもしれませんが、実は、管長によるこの法話も大人気なのです。

現在の管長である横田南嶺氏は、1964年生まれで、まだ40代。しかし、年配の方々の心に響くような話を、笑いも取り混ぜて楽しく話されます。
多少、メディアにも登場しているようですが、ぜひ、円覚寺で聴きたいところです。

川崎純子

,,, | トレンド,神奈川県横浜市外,関東


気になる国の記事を検索!