> > > 外国人からすれば、立派な日本の観光スポット4選

,,,,,, | 東京都23区,観光,関東

外国人からすれば、立派な日本の観光スポット4選

Nov 3rd, 2013

世界じゅうの国の観光スポットやショップなどが網羅されている「Lonely Planet」というWEBサイトでは、日本の目玉スポットもたくさん登録されています。けれど、日本人にとってはそれほどなじみのないスポットもちらほら。そんな、外国人からすれば立派な日本の観光スポットを、「Lonely Planet」のレビューの一部とともに紹介します。

外国人にとっての日本の目玉観光スポット

日本人にとっては日常使いの場所なのに、海外の人たちからしてみれば立派な観光スポットをピックアップしてみました。

■Akihabara Electric Town (Denki-Gai) 秋葉原の電気街

外国人からすれば、立派な日本の観光スポット4選
[mypokcik / Shutterstock.com]

これは多くのメディアでも取り上げられていることですね!
日本人からしてもある意味アミューズメントパーク的なところはありますが、さすがに観光スポットと思って訪れている日本人はいません。海外の人たちにとっては、日本の高性能な電化製品が並ぶ博物館のような位置付けなのかもしれませんね。

Lonely Planetのレビューより
「秋葉原は午後が一番活気があふれる時間帯なので、朝早く起きる必要がない」


午後に値下げなどが多く、活気があふれるからでしょうか。

 

■Tsukiji Central Fish Market 築地市場

外国人からすれば、立派な日本の観光スポット4選
[Tupungato / Shutterstock.com]

観光スポットと言われると、確かに日本人もかろうじてそうえる築地市場。しかしレビューによれば、「sleepyhead(お寝坊さん)」には向いていない、ターゲットの狭い観光スポットのようです。

Lonely Planetのレビューより
「築地市場の“せり”は、公式には一般的公開されていないが、5時頃に行けば見ることができる。」


「朝の8時前の築地市場は、混雑している。しかし築地市場は、(掃除のため)13時には終わってしまうので覚えておきましょう。」

朝早くて昼過ぎには終わってしまうということが、外国人観光客にとっては相当ネックのようですね。

日本人には知名度が低く、外国人にとっては立派な観光スポット

続いて、日本人にはあまり知られていない、外国人が好んで訪れる観光スポットをピックアップしてみました。

 

■Origami Kaikan おりがみ会館

外国人からすれば、立派な日本の観光スポット4選
[トリップアドバイザー]

おりがみ会館、と聞くと、日本人からすれば、「え?おりがみがどうしたの?」とそれほど面白い響きには聞こえませんが、外国人からすれば、おりがみは立派な日本文化であり、ハイレベルなアートのようです。

Lonely Planetのレビューより
「初心者は、おりがみ会館の館長であるコバヤシカズオ氏の折り紙教室の受講を狙うのが賢明でしょう。」

会館では、折り紙教室に参加できるのですが、どうやら館長である小林一夫先生は、時折自ら折り紙教室を開講するようです。その時を狙うのがもっともハイレベルなレッスンを受けられるという意味のようです。なるほど、ごもっともな意見です。

 

■Showa-kan 昭和館

外国人からすれば、立派な日本の観光スポット4選
[flickr HIRATA Yasuyuki]

第二次世界大戦中、戦後の日本国民の生活上の労苦を伝える実物資料展示を始めとした、靖国神社付近の博物館です。

Lonely Planetのレビューより
「この小さな博物館では、戦争の残虐さや、第二次世界大戦前と最中に戦争によって苦しんだ人々の生活を知ることができます。色々なことを考えさせられます。」

子どもたちの団体見学などはあるにせよ、わざわざ時間を取って真摯に見学に行くのは、外国人くらいではないでしょうか。外国人は、日本人よりも日本のことを知っているのかもしれませんね。

石原亜香利

,,,,,, | 東京都23区,観光,関東


気になる国の記事を検索!