> > 2週間で完売になった、話題の「世界一周クルーズ」を写真で楽しんでみる

,, | 旅のハウツー,観光

2週間で完売になった、話題の「世界一周クルーズ」を写真で楽しんでみる

Dec 21st, 2013

日本の豪華客船「ぱしふぃっく びいなす」の世界一周クルーズが発売2週間で完売。早割を使っても290万円からという高級クルーズなのに、キャンセル待ちが出るほどの人気ぶりだそう。

2015年出発、18の寄港地をまわる97日間世界一周クルーズ、ますます気になりますね。ということで、一足先に「ぱしふぃっく びいなす」と同じルートで巡る旅、写真で楽しんでみたい思います。

海路でアジアから南アフリカへ

2週間で完売になった、話題の「世界一周クルーズ」を写真で楽しんでみる
©Luciano Mortula / Shutterstock.com

日本を出発した船はまず、最初の寄港地シンガポールへ。新たなシンボルとなったマリーナ・ベイ・サンズ、ラッフルズホテルでのティータイム、ナイトサファリなど見どころいっぱいの街で、旅の始めからエキサイティングしてしまいそう。

 


次はスリランカの中心地、コロンボです。植民地時代の異国情緒ある建物、仏教の聖地キャラニアなどを訪れたり、男性もはまるというアーユルヴェーダを体験するのも楽しみのひとつ。物価が安く、国民性も抜群によいそうなので、安心して観光ができますね。

ここから船は初寄港地を4つ巡ります。まずはフランスの海外県、レユニオン島。活火山を有し、変化に富んだ壮大な自然を満喫できる島です。登山とダイビング両方を楽しめることもあり、欧州からのヴァカンス地としても人気。


そしていよいよアフリカ大陸へ。南アフリカのダーバン、ケープタウンとまわる中、野生動物をウォッチするゲームドライブや、ケープペンギンと一緒の海水浴はいかが? ナミビアでは、ナミブ砂漠の息をのむ美しさを堪能できます。

山口彩

TABIZINEをフォロー

2017年4月1日よりTABIZINEのSNSアカウントが新しくなりました。 読んだら旅に行きたくなる、そんなTABIZINEの記事をSNSでも配信してまいります。 ぜひご登録をお願いいたします。

,, | 旅のハウツー,観光


気になる国の記事を検索!