> > 【瀬戸内海の不思議スポット】昔は毒ガス島、今はうさぎ島

,,,, | 旅のハウツー,観光

【瀬戸内海の不思議スポット】昔は毒ガス島、今はうさぎ島

Jan 4th, 2014

【瀬戸内海の不思議スポット】昔は毒ガス島、今はうさぎ島。
©休暇村大久野島オフィシャルサイト

瀬戸内海に浮かぶ大久野島。一周4.3kmという小さなこの島に、700羽以上の野うさぎが暮らしています。島外から持ち込まれた数羽が放され、野生化して繁殖したそうです。

【瀬戸内海の不思議スポット】昔は毒ガス島、今はうさぎ島
©flickr/merec0

うさぎは島のあちこちで出会えますが、休暇村の宿舎前に一番多く生息しているそう。
エサを持っていれば、うさぎの方からダッシュで駆け寄ってきてくれます。

【瀬戸内海の不思議スポット】昔は毒ガス島、今はうさぎ島
©休暇村大久野島オフィシャルサイト

うさぎというと、狭い小屋でのんびりしている印象が強いと思うのですが、広いところで思い切り走るうさぎを見ると、「ああ、そういえばうさぎって足が速いんだった」と、“うさぎとカメ”の昔話を思い出します。

【瀬戸内海の不思議スポット】昔は毒ガス島、今はうさぎ島

【瀬戸内海の不思議スポット】昔は毒ガス島、今はうさぎ島
©flickr/tetchang

エサがなければ知らんぷり、抱っこしようとしても嫌がるうさぎさんたちですが、もぐもぐ食べる姿も、寝そべってくつろぐ姿も、やっぱり可愛い。

山口彩

,,,, | 旅のハウツー,観光


気になる国の記事を検索!