> > 【幻の絶品グルメ】北陸新幹線開通前に食べたい、「加賀の坂網鴨」

,,, | グルメ,ショッピング

【幻の絶品グルメ】北陸新幹線開通前に食べたい、「加賀の坂網鴨」

Jan 16th, 2014

鴨料理といえば、鴨鍋や鴨せいろ。冬になるとほっこり温まる、粋な食べ物として定番です。

【幻の絶品グルメ】北陸新幹線開通前に食べに行きたい、「加賀の坂網鴨」 ©KAGA旅・まちネット


石川県の加賀市では、伝統の坂網猟(さかあみりょう)で捕った野生の鴨が食べられます。鴨の猟は冬の3ヵ月間だけしか行われないため、さらに貴重なもの。その臭みのない美味しさにびっくりする人も多いといわれています。

坂網鴨が美味しい秘密

坂網鴨(さかあみがも)とは、文字通り、坂網という特殊な網で狩猟される鴨のこと。
猟銃は一切使わず、網で捕獲するため、鴨の血が流れず、本来の肉の味を損なわないそうです。
また、餌付けをしていない天然の鴨は、脂のバランスがよく、捕獲するタイミングによって内臓が空の鴨を捕獲するため、臭みが発生しないというメリットもあるそうです。

【幻の一品】北陸新幹線開通前でも食べに行きたい、冬限定「加賀の坂網鴨」
坂網猟の様子 ©KAGA旅・まちネット


坂網猟が始まったのは、今から約300年前の江戸時代の元禄年間。一年に200羽しか獲れないため、加賀市の数軒の料理屋でしか食すことのできない貴重な食材です。

その味は極上で、次のような特徴があるそうです。

石原亜香利

,,, | グルメ,ショッピング


気になる国の記事を検索!