> > > 米国の権威ある「ゴールドリスト」に選ばれた、日本の高級ホテルTOP3

,,,, | 旅のハウツー,東京都23区,関東

米国の権威ある「ゴールドリスト」に選ばれた、日本の高級ホテルTOP3

Feb 7th, 2014

アメリカ発の旅行情報専門誌「コンデナスト・トラベラー(Condé Nast Traveler)」が発表するゴールドリスト。読者による人気投票で選ばれるこのリストは、業界では権威あるランキングの一つとなっています。

この「コンデナスト・トラベラー(Condé Nast Traveler)」の中で、なんと2014年の日本のホテル&リゾートのゴールドリストなるものが発表されていました。果たして、日本のどんなホテルが挙がってきているのでしょうか。
早速、ユーザーに人気の高かったホテルをレビューと一緒に見てみましょう。

ザ・リッツ・カールトン東京

READERS’ CHOICE RATING:94.8

米国の権威ある「ゴールドリスト」に選ばれた、日本の高級ホテルTOP3
(c)ritzcarlton

「ゲストは王族のように扱われる」
「東京の夜景を眺めながら、お風呂につかる。これ以上の贅沢なリラックスはない。」
「すばらしいホテル、素晴らしいサービス」

ユーザーによる点数がもっとも高かったのがこの六本木にあるザ・リッツ・カールトン東京。
その立地も抜群。外国人にとって、皇居と富士山が眺められるのは、特に貴重なのでしょう。


ザ・ペニンシュラ東京

READERS’ CHOICE RATING:94.0

米国の権威ある「ゴールドリスト」に選ばれた、日本の高級ホテルTOP3
(c)the peninsula tokyo

「美しい家具付きの、素晴らしく広い部屋」
「ペニンシュラはすべてを喜ばせてくれる」

最高級の部屋、ペニンシュラ・スイートは、都内最大級の面積を誇るそう。
その凝った家具や日本ならではの素材を用いた石などで彩られた空間は、国籍問わず、ラグジュアリーな気持ちにさせられるようです。

石原亜香利

,,,, | 旅のハウツー,東京都23区,関東


気になる国の記事を検索!