> > Googleが発表!海外で最も検索された日本の観光地は?

,,, | 旅のハウツー,観光

Googleが発表!海外で最も検索された日本の観光地は?

Feb 8th, 2014

Googleが発表した「2013年の旅行業界検索キーワード動向」の中で、海外からどんな日本の観光地が検索されているのかをランキングで知ることができます。
結果は次のようになりました。

海外で「最も英語検索された」日本の観光地は?


1位 Mt. Fuji(富士山)
2位 Aokigahara(青木ヶ原)
3位 Tokyo Disneyland(東京ディズニーランド)
4位 Tokyo Tower(東京タワー)
5位 Tokyo Sky Tree(東京スカイツリー)
6位 Hakone(箱根)
7位 Universal Studios Japan(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)
8位 Himeji Castle(姫路城)
9位 Ghibli Museum(三鷹の森ジブリ美術館)
10位 Niseko(ニセコ)


Googleが発表!海外で最も検索された日本の観光地は? 富士山


トップに輝いたのは、やはり昨年、世界文化遺産として登録された「富士山」でした。
日本でも誇りに思う出来事でしたが、ユネスコに登録され、さらに世界から注目を集めました。2位の「青木ヶ原」は、富士山と近いスポットだけあって、連動する形でランクインした可能性もなきにしもあらず。

国民的に人気が高いスポットである、ディズニーランドや東京タワー、スカイツリーなどは世界からも注目の定番名所のようです。

そして6位には突然「箱根」が。「姫路城」や「ニセコ」なども、興味本位の検索ではなく、本格的に旅行に訪れることを目的とした検索結果なのではないでしょうか。

「三鷹の森ジブリ美術館」は、ジブリ映画の認知度が世界的に高いことからも頷けますね。


2013年に英語検索が「急上昇」した日本の観光スポットは?


続いては、2013年に急上昇したキーワードのランキングです。

石原亜香利

,,, | 旅のハウツー,観光


気になる国の記事を検索!