> > 旅人から見た「ニッポン不思議5選」

,, | グッズ,旅のハウツー

旅人から見た「ニッポン不思議5選」

Feb 9th, 2014

旅人から見た「ニッポン不思議5選」
海外生活が長くなると、日本の便利さを羨ましく感じたり、不思議な習慣が客観的に見えてくるようになります。便利なことの一例としては何でも揃うコンビニのありがたさや、ほぼ時間通りに運行する電車の存在などでしょうか。では、日本の不思議な習慣とは? 海外在住5年目の旅人目線で「ニッポンの不思議」を考えてみたいと思います。

1. ファミレスやカフェなど、真冬でも氷水が供される


旅人から見た「ニッポン不思議5選」
冬に帰省して違和感を感じることのひとつが、レストランで供される「氷水」。寒いのに氷水で体を冷やして大丈夫なの!? 欧米のレストランでは冬場は水の場合がほとんどです。また「冷たいものは体によくない」という中医学に基づいた考えの中国では、真夏でも氷水は飲まない場合が多く、真冬の氷水はありえません。

2. ラッピングが無料


旅人から見た「ニッポン不思議5選」
ラッピング代無料というのは、日本ならではのサービスと言えるのでは? 海外ではプレゼントを購入する際にリボンや包み紙などのラッピング用品も一緒に買うのが一般的。自分で包むのが面倒な人のためにラッピング専門店もあります。デパートや一部のお店ではラッピングしてくれる場合もありますが、日本のようにどのお店でもたいがい無料ということはありません。

sweetsholic

,, | グッズ,旅のハウツー


気になる国の記事を検索!