> > 旅の基本は自己責任!「世界一危険な動物園」

,,,, | 観光

旅の基本は自己責任!「世界一危険な動物園」

Feb 12th, 2014

旅の基本は自己責任!「世界一危険な動物園」
© flickr/Maisa Flores

世界中、動物が大好き

テレビで動物の専用チャンネルがあるほど、世界中動物が大好き。触りたい! 一緒に遊びたい! と遠くまで旅行にいく人がたくさんいます。ましてや普段触れない動物がいるとか、かわいい赤ちゃんが生まれたとかいえば、じっとしてはいられません。

実は日本は、世界的に見ても動物園の多い国です。餌やりや野生動物の生態を観察できるパークも少なくありません。でもさすがにライオンやトラなどの猛獣は無理よね? と思いきや、あります。ライオンと遊べる動物園! 世界は広いのです。

世界一危険な動物園!?

日本なら、いや、普通なら檻の外から眺めるだけのはずのライオンやクマ、トラなどに触れ、餌やりをし、写真まで一緒に撮れる。そんな奇跡の動物園「ルハン動物園」は、アルゼンチン・ブエノスアイレスから80キロの近郊にあります。

旅の基本は自己責任!「世界一危険な動物園」
© flickr/Jonas Carvalho

外観はチープですが、中に入るとカモやらヒツジやらの群れがたくさん! 放し飼い? (笑)
トラやライオンと遊ぶ際には、当然係員さんの指示に従ってくださいね。ミルクを飲ませている隙に触らせてもらえたり、餌やりもできます。

旅の基本は自己責任!「世界一危険な動物園」
© flickr/Cristina Stilben

中にはライオンに乗っちゃった! ゾウにキッスしちゃった! という強者も。(トラなど、触るのは18歳以上と制限がある動物もいます)

キタガワ

,,,, | 観光


気になる国の記事を検索!