> > 自然派の旅人におすすめ!日本ジオパーク認定「佐渡」に出かけよう

,, | グルメ,観光

自然派の旅人におすすめ!日本ジオパーク認定「佐渡」に出かけよう

Feb 28th, 2014

自然派の旅人におすすめ、日本ジオパーク認定「佐渡」に出かけよう!
大野亀
(c)佐渡市

平成25年9月24日(火)、第18回日本ジオパーク委員会によって、佐渡が日本ジオパークとして認定されました。10地域がジオパークに申請し、その中から7地域が認定され、佐渡もそのうちの一つでした。
ジオパークとは「ジオ(地球)に親しみ、ジオを学ぶ旅、ジオツーリズムを楽しむ場所」と定義されるもので、自然や生態系と人間との関わりを肌で感じ、学び、楽しむことができる場所のことです。

佐渡がジオパークに認定された理由


佐渡はなぜ日本ジオパークに認定されたのでしょうか。
日本ジオパーク委員会は次のような点を理由として挙げています。


・世界文化遺産の登録を目指す「佐渡金銀山」、世界農業遺産(GIAHS)に国内で初めて登録された 「トキと共生する佐渡の里山」をはじめとする、特徴的なジオ多様性を見ることができる
・佐渡の形成史と生態系や歴史・文化のストーリーが大変魅力的である
・学校教育、社会教育における取組と調査・研究活動が大変進んでいる
[“佐渡を世界ジオパークに”より]


自然派の旅人におすすめ、日本ジオパーク認定「佐渡」に出かけよう!
二つ亀(ふたつがめ)
(c)佐渡市

佐渡は隆起量が1000mを越す山地が特徴の島です。300万年前から続く地殻変動によってできたという歴史深さや、日本海の海岸美、江戸時代からの佐渡金銀山、原生林、特別天然記念物トキの生息、そして人々の暮らし。さらには今もなお受け継がれている伝統工芸や伝統芸能など、さまざまな魅力を備えています。

次なる目標は世界ジオパークに選ばれること。
GIAHS認定や世界遺産への挑戦など、すでに世界的な展望を描いているようです。

日本ジオパークに選ばれるに至った、佐渡の特徴的な歴史や伝統、大自然をあらためて知れば、より充実した旅ができそうです。

石原亜香利

,, | グルメ,観光


気になる国の記事を検索!