> > 浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館

,, | 観光

浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館

Mar 6th, 2014

浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館

世の中で何が起ころうと、全く関係ないとでもいうように悠々と漂うくらげ。そのゆったりとした様子は、見ているだけでなぜか癒されてしまいます。
くらげ浮遊が満喫できる全国の水族館を集めてみました。

新江ノ島水族館(神奈川県)


浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館

©新江ノ島水族館サイト

浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館

©新江ノ島水族館サイト


大小13の水槽と球型水槽からなる「クラゲファンタジーホール」。3月16日まではバレンタイン&ホワイトデー特別ショーとして、ハートの照明と甘いアロマの演出も。くらげの不思議な生体を研究する「クラゲサイエンス」でも様々なくらげの姿を見ることができますよ。

展示されるくらげは時期により入れ替わりますが、幻想的なくらげたちの姿を一部ご紹介。


浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館

昨年末から初公開されたシンブルジェリー。©新江ノ島水族館サイト


浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館

パープル ストライプド ジェリー。ゆれる長い触手が優雅です。 ©新江ノ島水族館サイト


浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館

コティロリーザ・ツベルクラータ。赤ちゃんのような愛らしさ。 ©新江ノ島水族館サイト


浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館
サルシアクラゲ。暗闇に浮かぶほのかな明かりのよう。 ©新江ノ島水族館サイト


浮遊するクラゲに癒される、5つの水族館

タコクラゲ。一度見ると忘れられない、個性的なファッションです。 ©新江ノ島水族館サイト


新江ノ島水族館
住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話 0466-29-9960
営業 10:00〜17:00(3月〜11月は9:00から)
※GW、夏期、クリスマス、年末年始以外
料金 大人2000円、高校生1500円、小・中学生1000円、幼児(3歳以上)600円

山口彩

,, | 観光


気になる国の記事を検索!