> > アメリカの中華料理店にしかない、オレンジチキンやセサミチキンって?

,,,, | グルメ,ショッピング

アメリカの中華料理店にしかない、オレンジチキンやセサミチキンって?

Mar 21st, 2014

アメリカには、日本の中華料理店ではお目にかからない、アメリカン中華料理があります。
オレンジチキン、セサミチキン、レモンチキンなど、中国本土では誰も知らないであろう、なんちゃって中華です。名前を聞くとドン引きなこの料理、アメリカ人は大好きですが、実際には美味しいのでしょうか?

オレンジチキン


TABIZINEで取り上げたTrader Joe’s 2013年の人気商品トップ25の23位にランクインのマンダリンオレンジチキン(Mandarin Orange Chicken)にトライ。Trader Joe’sの冷凍食品は定評がありますが、実際にはどうか検証してみました。

アメリカの中華料理店にしかない、オレンジチキンやセサミチキンって?
©Hideyuki Tatebayashi


冷凍された鶏の唐揚げは、火が通り易くするためか小さめです。唐揚げはオーブンまたはフライパンで火を通し、オレンジソースは温めて唐揚げに絡めます。今回は長葱も加えました。オレンジの酸味がほんのり感じられ、味付けはかなり甘めです。確かにアメリカ人好み、そして子供の好む味かもしれません。
簡単にいうと、鶏の唐揚げに、オレンジの香りのするチリソースを絡めた料理です。
元々はチリソースに陳皮(乾燥した蜜柑の皮)を使っていたようですが、現在はオレンジジュースやマーマレードを使っている場合が多いようです。


アメリカの中華料理店にしかない、オレンジチキンやセサミチキンって?
©Sara Aoyama

青山 沙羅

,,,, | グルメ,ショッピング


気になる国の記事を検索!