> > > フレッシュネスバーガーが世界進出!気になる「ミャンマー限定バーガー」は?

,, | アジア,グルメ,ミャンマー

フレッシュネスバーガーが世界進出!気になる「ミャンマー限定バーガー」は?

Apr 24th, 2014

フレッシュネスバーガーといえば、ファーストフード店らしからぬ、手作り感とオシャレ感がたまらない大人のハンバーガーショップ。そんなフレッシュネスバーガーが、国境を越えます。最初に選んだのはミャンマーのヤンゴン市。

いったい、どのようなお店になるのでしょうか?

チキンメニューの強化でヤンゴン市民を引き寄せる!


大人の憩いの場フレッシュネスバーガー。初の海外進出とあって、とても興味がわいてきます。
そこで、ミャンマー1号店がどんな店になるのか聞き出すべく、フレッシュネスバーガーの運営元である、株式会社フレッシュネスの海外担当者に、その詳細を尋ねてみました。

ミャンマー1号店では、ミャンマーの主食である「米」を取り入れたメニューや、ミャンマーの食事には欠かせない「チキン」をメインにしたフードメニューが登場する予定です。

その詳細はまだ具体的には決まっていないそうですが、(ミャンマーの人たちは)ビーフよりもチキンを好む傾向にあるため、日本のメニューよりチキンメニューのラインナップを増やす予定だそうです。


国内のフレッシュネスバーガーでは、近頃、スイス郷土料理を元にしたメニュー「チーズフォンデュバーガー」や、アメリカンスタイルのピザとハンバーグが合体した「ピザバーグ」など、地域色の強い斬新なメニューが次々と展開されています。

これらを踏まえて予想するに、炊き込みご飯にチキンを乗せた「ダンパウ」などのミャンマー定番の郷土料理を取り入れたメニューが登場するのではないかと、期待が高まります。

石原亜香利

,, | アジア,グルメ,ミャンマー


気になる国の記事を検索!