> > > 【宮崎】亜熱帯植物群の中に現れる神社!「青島」で自然の象形に息を呑む 

,,, | 九州・沖縄,宮崎県,絶景,観光

【宮崎】亜熱帯植物群の中に現れる神社!「青島」で自然の象形に息を呑む 

Apr 30th, 2014

「鬼の洗濯板」を間近で見る


宮崎県宮崎市には、「青島」という観光名所があります。
周囲1.5kmの陸続きの小さな島ですが、なんといっても目を引くのは島の周囲にある、白っぽい「鬼の洗濯板」。

実際に島に行ってみると・・・。

確かに洗濯板っぽいですね!
これは、固い砂岩とやわらかい泥岩が海中でミルフィーユ状に積み重なり、それが斜めに隆起して、長い時間をかけて波で洗われて、砂岩だけが残ったものなのだそうです。

ところどころ、小さな穴も開いています。
きっと、砂粒が波によって転がされて岩が浸食され、穴になったのでしょう。
鬼の洗濯板は、潮の干満で表情が変わります。そんなところも魅力的ですね。

今井明子

,,, | 九州・沖縄,宮崎県,絶景,観光


気になる国の記事を検索!