> > > ベストシーズン到来!絶景にハイジ気分な「立山黒部アルペンルート」

,,,,, | リゾート,中部,富山県,絶景,観光,豆知識,長野県

ベストシーズン到来!絶景にハイジ気分な「立山黒部アルペンルート」

May 29th, 2014


ここは日本?高原の風景に思わず感動!


以前の記事で、立山黒部アルペンルートのご紹介をしました。4月に全面開通した立山黒部アルペンルートですが、雪が溶けた後こそ観光シーズン本番です。
今回は、長野県大町市から富山県館山町へ向けて、立山黒部アルペンルート上の観光名所をひとつひとつご紹介します。

まず、長野県側のスタート地点は扇沢駅。ここからはトロリーバスに乗ります。トロリーバスというのは、電気で走るバスのこと。トンネル内を延々と走ります。そして、最初に到着するのが、黒部ダムです。

気分はハイジ! 見どころ満載の立山黒部アルペンルート
©Akiko Imai

展望台から見る観光放水は、迫力たっぷりです。
また、ここからは黒部湖の遊覧船に乗ることもできます。立山連峰を眺めながらの30分のクルージングを楽しむのもいいですね。

次に、ケーブルカー、ロープウェイ、再びトロリーバスを乗り継ぎ、到着するのが標高2450mの最高所・室堂(むろどう)。あまりにも日本離れした風景に、思わず歓声を上げたくなります。気分はアルプスの少女ハイジ!

6~8月は高山植物が、9月、10月は紅葉が見ごろです。室堂周辺はトレッキングルートも整備されています。軽装で来たのなら駅周辺を散策するのもよいですし、トレッキングの装備をしているのなら、少し足を延ばして1~2時間ほど歩いてみるのも気持ちがいいですよ!もしここで、ライチョウに出会えたら、ラッキーですね。

今井明子

,,,,, | リゾート,中部,富山県,絶景,観光,豆知識,長野県


気になる国の記事を検索!