> > > スーパーのチラシから、アメリカ人のライフスタイルをひも解く

,, | アメリカ,グルメ,ショッピング,北アメリカ,現地レポート,豆知識

スーパーのチラシから、アメリカ人のライフスタイルをひも解く

Jun 5th, 2014

スーパーのチラシや商品のパンフレットを見るのは、主婦でなくても好きですよね?見ていると購買意欲が湧いてきて、楽しいものです。
日本とアメリカの商品は、どう違うのでしょう。好みは?価格は?人気商品は?

アメリカでは、5月の最終月曜日(2014年は5月26日)は、Memorial Day(戦没者追悼記念日)で、祝日でした。この日を境に「夏」の到来と考えられており、3連休は家族で郊外や海へ出掛けたり、バーベキュー・パーティをするのが一般的です。

アメリカ人のライフスタイルが見えてくる


チラシを眺めていると、アメリカ人のライフスタイルが見えてきますよ。
アメリカでは、夏=バーベキュー。「バーベキューはやった?」というのが、夏の挨拶です。
チラシの一面を見ると、バーベキュー関連がすべてセール。「あ、そうそう、ウチもやらなきゃね」って洗脳されてしまいます(笑)。
バーベキューのスペアリブ用ポーク、骨付きチキン、シェルステーキ(ヒレの隣の部位)のビーフ、海老、トウモロコシがお安くなります。表示価格は、パウンド(Lb)で、約500g(454g)。
またホットドッグ、ハンバーガーもバーベキューには欠かせないアイテム。スイカ、ポテトチップスも然り。

【米国】スーパーのチラシから、海外のライフスタイルをひも解く
©FOOD BAZAAR SUPER MARKET

青山 沙羅

,, | アメリカ,グルメ,ショッピング,北アメリカ,現地レポート,豆知識


気になる国の記事を検索!