> > > 童心に返って泥歩き!世界遺産の泥海を渡る、オランダの「ワドローペン」って?

,,,, | オランダ,ヨーロッパ,世界遺産,観光,豆知識

童心に返って泥歩き!世界遺産の泥海を渡る、オランダの「ワドローペン」って?

Jun 25th, 2014

オランダでは毎年、『Wadlopen(ワドローペン)』、日本語で『泥歩き』というアクティビティが開催されています。オランダ北部には5つの島があり、本島と島の間の海が引き潮になったときを見計らって、皆で歩いて渡ります。さて、ワドローペンというアクティビティが始まってきっかけは何だったのでしょうか?


童心に返って泥歩き!島から島へ渡る、オランダのワドローペンって?

オランダ北部、北海沿岸に連なる、西フリージア諸島とヨーロッパ大陸の内海は、「ワデン海」と呼ばれています。遠浅のために海水と真水が頻繁に入れ替わるという、特殊な環境に適応した生物が織りなす希少な生態系で知られており、世界遺産にも登録されています。

「自然の宝庫、ワデン海の美しさを全身で味わおう!」そんなアイデから生まれたのが、ワドローペンです。

さまざまなツアーが開催されており、ワデン海を良く知るエキスパートのインストラクターが同行してくれます。何かあった時も安心ですよね。

Yoko

,,,, | オランダ,ヨーロッパ,世界遺産,観光,豆知識


気になる国の記事を検索!