> > > 日本にも欲しい!蛇口から、冷えた「炭酸水」が出てくる公園

,,,,,, | ニュース,フランス,ヨーロッパ,豆知識

日本にも欲しい!蛇口から、冷えた「炭酸水」が出てくる公園

Jul 14th, 2014

日本にも欲しい!蛇口から、冷えた「炭酸水」が出てくる公園

炭酸水大国フランスには夢の水道があった!


フランスには、日本でもお馴染みのペリエ以外にも多くの炭酸水ブランドが存在します。また、レストランでも「お水を下さい」というと「ガス入りか、ガスなしか」と大抵聞かれます。それほど炭酸水を頼む人が多いというわけです。パリでは通常のお水と値段もそこまで変わらないので、炭酸水の需要率も多いのだそう。

また、炭酸水は美容と健康にも良い効果があるとパリジェンヌたちに愛されていますが、なんとパリには公共水道から炭酸水が出る公園があるのです!

好きなだけ冷たい炭酸水が飲める「ルイイ公園」


パリ12区にある「Jardin de Reuilly(ルイイ公園)」内にある「ラ・ペティアント(La Petillante)」は、市民たちが無料で自由に炭酸水を飲める水飲み場として親しまれています。

炭酸水は、公営水道会社オー・ド・パリが通常の水道水に炭酸バスを混ぜて、冷やしてから市民に提供するというシステムが採用されていて、真夏でも蛇口をひねれば、ひんやり美味しい炭酸水が出てくるという仕組みになっています。「大好きな炭酸水が好きなだけ飲めるなんて画期的」とパリジェンヌたちも絶賛しているそうです。

こちらが炭酸水の水のみ場。ペットボトルや水筒は持参していくのがおすすめ。週末には、行列になることもあるそうですよ。

松元 春菜

,,,,,, | ニュース,フランス,ヨーロッパ,豆知識


気になる国の記事を検索!