> > > 【靴&小物】原宿でも買える!シンガポールで人気のローカルブランド2つ

,,, | アジア,グッズ,ショッピング,シンガポール,東京都23区,観光,関東

【靴&小物】原宿でも買える!シンガポールで人気のローカルブランド2つ

Jul 26th, 2014

「お値打ちショッピングならシンガポール」というぐらい、東南アジアのなかでもとりわけ買い物が楽しいシンガポール。東京23区内とほぼ同じ大きさという小さな島国なので、島内を網羅するMRT(地下鉄)に乗れば、どこへでも短時間で移動できてしまいます。

日本でも買える! シンガポールの人気ファストファッションブランド「Charles and Keith」
©Valiram Group

国内の中心部や観光スポットを網羅している地下鉄MRTは、どこの駅もたいていショッピングモールと直結しています。このため「買い物気分じゃなくても、なぜか買ってしまう」のです。なかでもオシャレで財布にも優しい靴は、1足といわず3〜4足は買って帰りたいもの。

20〜40代の男女に人気のローカルブランド


シンガポール国内には靴のブランドがいくつかあり、なかでも現地の20〜40代の男女から支持されている靴ブランドといえばCharles and Keith(チャールズ・アンド・キース)Pedro(ペドロ)

チャールズ・アンド・キースは女性向けのカジュアルブランドで、旬なデザインのサンダルやパンプスなどの靴とオシャレで使い勝手のよいバッグ、アクセサリーなどを取り揃えています。特にシューズはビビッドなものや個性的な柄のものなど、カラーもバリエもかなりのもの。サンダルは1足20シンガポールドル(2014年7月現在/約1,600円)程度からあり、セールになると半額以下に! 見つけたら即買いですね!

日本でも買える! シンガポールの人気ファストファッションブランド「Charles and Keith」
アンクルストラップにはストーンを散りばめた厚底ウェッジサンダル。今期の流行デザイン ©Charles and Keith

日本でも買える! シンガポールの人気ファストファッションブランド「Charles and Keith」
ストラップがアクセントのフラットサンダル。足首を細く見せてくれそう ©Charles and Keith

14735-04
定番のペッタンコサンダルはビビッドカラーで ©Charles and Keith

sweetsholic

,,, | アジア,グッズ,ショッピング,シンガポール,東京都23区,観光,関東


気になる国の記事を検索!