> > > アジアのサグラダファミリア!釘を一切使わずに建てられた、タイの驚きの寺院

, | アジア,タイ,観光

アジアのサグラダファミリア!釘を一切使わずに建てられた、タイの驚きの寺院

Aug 9th, 2014

アジアのサグラダファミリア!釘を一切使わず建てられた「サンクチュアリ・オブ・トゥルース」


アジア屈指のリゾート地パタヤ。人気の観光地の一つですが、そんなパタヤにはアジアのサグラダファミリアと呼ばれている建物があるのをご存知でしょうか?

それは「サンクチュアリ・オブ・トゥルース」。その外観も目を見張るものがありますが、神々しい彫刻やタイらしいアクティビティもあり、一度は訪れたら虜になる不思議な場所です。

釘を使っていない建物、サンクチュアリ・オブ・トゥルース


アグレッシブで威風堂々とした風格。繊細で美しいという表現よりも、無骨で凄まじいという表現がピッタリなこの木造寺院は、「釘を一切使っていない建造物」としてタイではとても有名な観光名所です。1981年に着工が開始されましたが、海の湿気と強烈な直射日光の為にどんどんと建物が劣化。30年以上経つ現在でも、建築と修繕が進められている姿から「アジアのサグラダファミリア」と呼ばれています。

アジアのサグラダファミリア!釘を一切使わず建てられた「サンクチュアリ・オブ・トゥルース」

釜井知典

, | アジア,タイ,観光


気になる国の記事を検索!