> > 使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり

,,,,, | グルメ,豆知識

使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり

Sep 26th, 2014

イラストや写真が素敵な外国の料理本や料理サイトは、見ているだけでも楽しい気分になりますよね。なかでも海外のスイーツには心惹かれるものがあります。

使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり

でも困ったことに、国内ではそれほど一般的でない砂糖が必要なレシピも少なくありません。「上白糖で代用すればいいじゃない」と思われるかもしれませんが、砂糖の種類によって味だけでなく、食感もずいぶん変わってきます

外国の味を再現するためにも、今回はレシピに頻出する砂糖のおおまかな種類と特徴を見ていきましょう! 

アイシングシュガー/洋菓子


粉砂糖のこと。「パウダーシュガー」や「コンフェクショナーズ・シュガー」と呼ばれることも。

使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり

キャスターシュガー/洋菓子


イギリスやオーストラリアでは「キャスターシュガー」、北米では「スーパーファインシュガー」などと呼ばれるきめの細かいグラニュー糖。国内では「微粒グラニュー糖」の名で知られています。通常のグラニュー糖よりも粒子が細かいため、クッキーならサクサクに、スポンジならよりふわっと仕上がります。

使い分ければ、もっと美味しくなる! 世界の砂糖めぐり

sweetsholic

,,,,, | グルメ,豆知識


気になる国の記事を検索!