> > > 【現地レポート】パンプキン色に染まる、NYのハロウィーンデコレーション

,,, | アメリカ,トレンド,北アメリカ,現地レポート

【現地レポート】パンプキン色に染まる、NYのハロウィーンデコレーション

Oct 12th, 2014

10月末のハロウィーンまで、あと少し。ニューヨークでは、お店のウィンドウがハロウィーン仕様に飾られ、これからのホリデーシーズンの幕開けを告げます。ニューヨークの住宅地ではどんな飾り付けをしているのか、見てみましょう。

【現地レポート】パンプキン色に染まる、NYのハロウィンデコレーション
Trader Joe’s Chelsea


ニューヨーク郊外住宅地

ほのぼの可愛い系


マンハッタンでは、一戸建ての住宅はほとんどなく、集合住宅が多いので、あまり大掛かりなデコレーションは望めません。
NY郊外では、中流上の子供のいるファミリーは一戸建てに住んでおり、

1.子供にねだられて(何何ちゃんの家はもう飾り付けしているよ)、
2.近所がデコレーションするので(やっていないと逆に目立つ?)、
3.目立ちたい!(各家々、趣味や嗜好が異なります)

などの理由で、飾り付けしています。

ユーモラスなパンプキンのファミリーが、前庭にずらりと並んでいます。赤レンガの壁にオレンジが良く映えて、素敵です。このパンプキンは、ビニール風船で出来ているので、手軽な値段。

【現地レポート】パンプキン色に染まる、NYのハロウィンデコレーション

小さなパンプキン(本物)がいっぱい転がっていて、パンプキン畑のよう。多分、小さなお子さんのいるお家か、お母さんの趣味なのでしょう。後方のパンプキンは、ライティングします。個人的には、こういう可愛らしいほのぼのしたのが好きですね。

【現地レポート】パンプキン色に染まる、NYのハロウィンデコレーション

青山 沙羅

,,, | アメリカ,トレンド,北アメリカ,現地レポート


気になる国の記事を検索!