> > ひと手間で変わる!前菜にもデザートにもなる「柿」の美味しい食べ方

,,, | グルメ,豆知識

ひと手間で変わる!前菜にもデザートにもなる「柿」の美味しい食べ方

Nov 22nd, 2014

秋の半ば頃から冬の始めにかけて、旬を迎える柿。もともとは日本や中国で生産されていたものが海外に渡ったため、英語ではパーシモンという呼び名とともに「KAKI」と呼ばれることも。フランス語では「カキ」という呼び名が一般的です。

ひと手間加えるだけ!前菜にもデザートにもなる「柿」の美味しい食べ方
ひと手間加えるだけ!前菜にもデザートにもなる「柿」の美味しい食べ方

フランスのスーパー「カルフール」の広告。「KAKI」と書かれていますね! ©sweetsholic

熟れ具合によって、硬さが変わってくるのも柿の面白いところですよね。あなたは、シャキシャキした食感のものと、ジュクジュクした柔らかいもの、どちらがお好みですか?

いずれにせよ、そのまま食べる方がほとんどだと思いますが、柿の魅力はそれだけではありません! ひと手間加えるだけで、オシャレな前菜にもデザートにもなるのです。柿のおいしさと食感が引き立つ食べ方を見てみましょう。

sweetsholic

,,, | グルメ,豆知識


気になる国の記事を検索!