> > > メキシコの古代神話にインスパイアされた現代建築3選

,, | メキシコ,中南米・カリブ,現地レポート,観光

メキシコの古代神話にインスパイアされた現代建築3選

Dec 2nd, 2014

世界最大の宗教遺跡、ティオティワカン(紀元前2世紀ごろ)など世界文化遺産に登録される遺跡10件を含む110以上の遺跡が存在するメキシコ。スペインに侵略された後に、「メキシコ」という国が生まれましたが、それよりずっと前からメキシコのルーツである先住民文化は息づいており、現代メキシコ人の心には、いつでも古代への憧れや、敬意があります。そんな思いが伝わる古代神話にインスパイアされた現代建築を3つ紹介します。

メキシコシティ、ピラミッドのような「アナワカリ博物館」


【メキシコシティ】巨匠芸術家ディエゴ・リベラが残した圧巻の壁画3選」の記事でも紹介したメキシコ3大壁画家のひとりのディエゴ・リベラ(1886-1957)。メキシコを代表する画家、フリーダ・カーロの夫だったことでも知られています。先スペイン期の出土品や発掘品の貴重な彼のコレクションを展示するために1955年に建てられたのが、アナワカリ博物館 。まるでピラミッドのような独特な建築は、メキシコ国立自治大学(UNAM)や、リベラとフリーダの住居件スタジオも手がけた建築家のフアン・オゴルマンにより設計されました。

メキシコの古代神話にインスパイアされた現代建築3選
迫力の外観 © Museo Anahuacali

メキシコの古代神話にインスパイアされた現代建築3選

メキシコの古代神話にインスパイアされた現代建築3選
内部も遺跡のように見える © Museo Anahuacali

展覧会だけでなく、コンサートなどのイヴェントも開催されます。
フリーダ・カーロ博物館の入場券にこの博物館のチケットも付いているので、併せてどうぞ!

Miho Nagaya

,, | メキシコ,中南米・カリブ,現地レポート,観光


気になる国の記事を検索!