> > > 【都内近郊】増税、不況に勝つ!金運が上がりそうなパワースポット4選

,,,,,,,,,,,,, | 中部,埼玉県,東京都23区,観光,豆知識,関東,静岡県

【都内近郊】増税、不況に勝つ!金運が上がりそうなパワースポット4選

Dec 30th, 2014

景気回復の兆しが見えるという声がちらほらと聞こえる昨今。とはいえお財布的には厳しいムードが続いていますよね。来年こそは、景気回復! 商売繁盛! と願っている人におすすめしたい金運がアップすると話題のパワースポットをご紹介します。

東京・日本橋「小綱神社」で厄を落として金運アップ


日本橋に佇むこじんまりとした神社「小綱神社」。落ち着いた雰囲気の中に、秘められたパワーがあると話題に。その歴史は大変古く、日本橋地区では唯一の木造造りです。強運厄除けで有名な同社、由来は東京大空襲の際に建物全体が戦火を逃れたり、この神社で祈祷を受けて戦地へと向かった兵士が全員無事で帰還したという背景から厄除けなら小網神社へと崇められるようになったそうです。厄を落として不況を乗り越えたい! という願いにもぴったりのパワースポットです。

【都内近郊】増税、不況に勝つ!2015年は金運が上がるパワースポットへGO
©HARUNAMATSUMOTO

境内には「銭洗い弁天」も祀られていて、こちらで金銭を清めてお財布に入れておくと財運をさずかるという言い伝えがあるそうです。ゆっくりと時間をかけて、丁寧に、謙虚な気持ちで銭を洗い清めることが大切だそうです。

小網神社
住所:東京都中央区日本橋小網町16
電話:03-3668-1080

東京「穴八幡宮」で金運アップと商売繁盛



開運、金運アップと商売繁盛にご利益があるといわれる東京早稲田の「穴八幡宮」。ただ参拝するだけではなく、こちらでは江戸時代から続いている金運を上げるお守りが名物になっています。

「一陽来復御守」を家族、人が集まる部屋におくと金運が上昇するという言い伝えがあるそうです。御守を手にした人たちから、金運がアップした、商売繁盛の効果があったとの話しも・・・。御守は、1年のうちで冬至~節分の約1か月半の間しか販売されません。そのため行列になることもしばしば。

一陽来復とは、陰が極まって陽に転じることという意味。冬至の日に発売されるのは、1年で最も日が短く「陰が極まる日」から陽に変わっていくという意味があるそうです。

穴八幡宮
住所:東京都 新宿区 西早稲田2-1-11
電話:03-3203-7212

埼玉県・秩父「聖神社」と「和銅遺跡」


江戸時代中期に建てられた社殿、古くから金運アップの神様として崇められている「聖神社」。参拝すると金運や開運のご利益があると全国から商売繁盛を願う人たちが集まる神社です。神社の右手には、日本初の通貨「和同開珎(わどうかいちん)」もモニュメントも飾られています。参拝のあとは、付近にある「和銅遺跡」を巡るツアーも人気だそう。名前からして、金運アップに効きそうなパワースポットですよね。

聖神社
住所:埼玉県秩父市黒谷2191
電話:0494-23-5631

伊豆・ギネス世界一の巨大金塊が祀られる「土肥金山」


金がとれる山、金山を訪れることも金運アップ効果があるといわれています。全盛期には金の産出量が全国第2位という記録を誇る「土肥金山」。現在は、跡地を利用してテーマパークがつくられています。江戸時代の採掘の様子をメインに、坑道内を巡り、ギネスブックにのった250kgもの世界一の金塊も飾られています。

江戸時代から金山守護の神様が祀られている鳥居もあり、江戸時代には黄金の幸を祈ってから坑内に入って行ったそうです。そのご利益なのか、40トンにも及ぶ金が採掘されたというので驚きです。その他、坑道内にある「黄金の泉」(金鉱の岩盤隙間から湧き出る泉)なども。歴史的な風景が楽しめる場所としてだけではなく、金運がアップできるパワースポットとしても注目を浴びています。

土肥金山
住所: 静岡県伊豆市土肥2726
電話: 0558-98-0800


開運、金運アップの神様が祀られているスポット。お礼参りに来る方も多いという4つのスポットをご紹介しました。新年に向けて、初詣に出かけてみるのもいいですよね。

松元 春菜

,,,,,,,,,,,,, | 中部,埼玉県,東京都23区,観光,豆知識,関東,静岡県


気になる国の記事を検索!