> > > 都内で見るなら絶対ココ!感動で胸が震える「初日の出スポット」5つ

,,,,,, | 東京都23区,観光,関東

都内で見るなら絶対ココ!感動で胸が震える「初日の出スポット」5つ

Dec 31st, 2014

お正月といえばおめでたい「初日の出」。

都心から離れた山々、海などから見る日の出の姿をイメージしてしまいますが、都会のビル街や公園から眺める初の日も幻想的で美しいものです。都心でお正月を迎えるからキレイな初日の出は見れないかも……とあきらめかけていた方は必見!

都内にいながら、感動的な日の出が拝めるスポットをご紹介します。

東京湾から登る初日の出に感動!「東京タワー」


都内で見るならココ!感動で胸が震える「初日の出スポット」5つ
©東京タワー

高さ333メートル、元祖東京のシンボル「東京タワー」の展望台からの初日の出
。都心のビル街に赤く浮かび上がる日の出を眺めることができます。

1月1日のみ、朝6時から営業しているので、見晴らしの良い場所から東京の初日の出を眺める年に一度のチャンス! 新年を記念して、記念メダルも配られるそうです。これは素敵な思い出になりそうですね。展望内の定員は80名、整理券は4時ごろから配られる予定です。

初日の出を楽しんだあとは、大展望台2階にあるタワー大神宮をお参りするコースも人気だそう。日本一のパワースポット伊勢神宮から御神霊を受けたという23区内で一番高い場所にある初詣スポットです!

東京タワー
住所:東京都港区芝公園4-2-8
電話:03-3433-5111

パノラマビューで初日の出「東京テレコムセンター」


都内で見るならココ!感動で胸が震える「初日の出スポット」5つ
©i-house5

東京テレコムセンター内、21階の展望台からは東京の景観をパノラマビューで楽しみながら、感動的な初日の出が拝められます。お台場や東京タワー、レインボーブリッジ、東京ディズニーランド、都心ビル群など都内近郊名所をパノラマで。また東京湾の埠頭の光景を見下ろせる貴重な場所としても注目されています。1月1日は5時から展望台が開放されます。

誰もが知っている名所の背景に浮かび上がる初日の出は、とても幻想的。
先着800名様程度、ソフトドリンクの配布も予定されているそうです!

東京テレコムセンター
住所:東京都江東区青海2-5-10
電話:03-5500-0021
交通:ゆりかもめテレコムセンター駅から徒歩すぐ

富士山と初日の出!「サンシャイン60展望台」


都内で見るならココ!感動で胸が震える「初日の出スポット」5つ
©sunshinecity

海抜251m、360度見渡せる大パラノマの展望台「サンシャイン60展望台」。
池袋の頂上に位置し、新宿ビル群など都会的な風景とともに、筑波山、富士山まで一望することができます。東京から見える美しい景色をコレでもか! と凝縮したような景観をバッグに浮かび上がる初日の出はまさに圧巻。1月1日は5:30から開場。先着300名に2015年を記念した初日の出ビンズが配布される予定。

※「サンシャイン60展望台」は現在リニューアル工事のため、休館中です。2016年の初日の出営業もございません(2015年12月追記)。


サンシャイン60展望台
住所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャイン60・60F
番号:03-3989-3457
交通:JR池袋駅から徒歩8分

海辺から眺める初日の出「葛西臨海公園」


都内で見るならココ!感動で胸が震える「初日の出スポット」5つ
©東京都公園協会

東京湾に面した広大な敷地内につくられた大公園「葛西臨海公園」。
美しい人工なぎさから東京ディズニーリゾート方面に昇る初日の出を堪能することができます。ビル街などから離れて、海辺から日の出を拝みたいという方は同公園がオススメです。

入園も無料なので、友達、家族を誘って大勢ででかけてみるのもいいですね。6時から入園可能です。また園内にある大観覧車は、12月31日10時~1月1日8時まで営業します。時間帯によっては、初日の出を眺めることもできるので、ロマンチックに日の出を楽しみたい方は是非! 

葛西臨海公園
住所:東京都江戸川区臨海町6
電話:03-5696-1331
交通:JR葛西臨海公園駅から徒歩1分(初日の出が見られる場所までは徒歩5分)

空の玄関口から初日の出「羽田空港第1第2旅客ターミナル展望デッキ」


都内で見るならココ!感動で胸が震える「初日の出スポット」5つ
©BIGBIRD

都内で見るならココ!感動で胸が震える「初日の出スポット」5つ
©scoopnest/ANA

最後に、旅好きに方に是非オススメしたい初日の出スポットを・・・・・・。
飛行機が離発着する姿を間近に見ることができる「羽田空港第1第2旅客ターミナル・展望デッキ」。元旦は空港開館4時から、展望デッキは6時から開放。空港で初日の出を見ることができるのです! 周辺に大きな建物がないので、東京湾越しに対岸の千葉県まで見渡すことができるのです。

一般的な展望台とは違い、知る人ぞ知る(?)初日の出スポット。
世界への玄関口から眺める美しい初日の出を拝めたら、新年の旅行運がアップしそうな気がしませんか? 

羽田空港第1第2旅客ターミナル展望デッキ
住所:東京都大田区羽田空港
電話:03-5757-8111
交通:京急品川駅から羽田空港国内線ターミナル駅まで16分

都内にいても美しい初日の出は拝められます!
ビル街や都会のシンボルとともに、美しい感動的な朝日を。

新年の幸せを願って、素敵な一年をスタートさせたいですね。
くれぐれも防寒対策は念入りに温かくしてお出かけください。


[Let’s ENJOY TOKYO]
[るるぶ.com]

松元 春菜

,,,,,, | 東京都23区,観光,関東


気になる国の記事を検索!