> > > 週明けや休暇明け、仕事がはかどらないときは「香り」を活用してみよう

,,,,,,,,,,,, | アメリカ,イギリス,ヨーロッパ,北アメリカ,豆知識

週明けや休暇明け、仕事がはかどらないときは「香り」を活用してみよう

Jan 26th, 2015

休日のあとや、楽しかった旅のあとに待っているものといえば・・・お仕事です。会社勤めの人も、フルタイムで家のことをしなくてはならない人も、大人には「仕事」がつきもの。

仕事がはかどらないときにはコレ! ニオイ効果を活用してみよう

やる気スイッチをオンにして「さぁ、やるぞ!」と思っても、いつものペースを取り戻すのに時間がかかってしまう。そんなときには、香りのチカラを借りてみませんか?

英科学ジャーナル「Chemical Senses」に掲載された香りと気持ちの関連性を調べた研究によれば、香りには気持ちを左右する働きがあることが分かったそうです。

ペパーミント


ペパーミントには、やる気や集中力を高めてくれるだけでなく、なんと食欲を抑える効果もあるそうです。1時間おきにペパーミントの香りを嗅いだ被験者のグループは、普段に比べて1週間の摂取カロリーが1800キロカロリーほど少なかったという研究結果もあるとのことです。

仕事がはかどらないときにはコレ! ニオイ効果を活用してみよう

眠気が襲ってくる昼食後や、お腹が空いてくる夕方には、ミントティーを飲んだり、ミント菓子を口にするとよいかもしれませんね。

シナモン


カプチーノにトッピングすると美味しいシナモン。ふわっとしたスパイシーな香りを嗅ぐと、なんだかスッキリした気分になりますよね。シナモンには頭の回転をよくするはたらきがあるようで、米ウィーリング・ジェズイット大学の研究結果により、シナモンの香りは注意力を高めてくれることが判明。

仕事がはかどらないときにはコレ! ニオイ効果を活用してみよう

ラテやカプチーノを注文したら、シナモンのトッピングは必須になりそうですね!

バニラ


スイーツや飲み物以外にも、女性向けの香水やルームフレグランスに使われることも多いバニラ。英科学ジャーナル「Chemical Senses」に掲載された研究によると、バニラには優れたリラックス効果があるほか、幸福感を引き出すことも分かりました。

仕事がはかどらないときにはコレ! ニオイ効果を活用してみよう

仕事がうまくいかないときや、気分が乗らないときにはデスク周りにバニラのルームスプレーを吹きかけたり、バニラ風味の紅茶を飲むとよいかもしれません。

いつもの調子が戻らない週明けや、ストレスが溜まる締切前など、香りが活躍する場面は職場にもたくさんありそうです。


[realsimple.com]
[chemse.oxfordjournals.org]
[All Photo by Shutterstock.com]

sweetsholic

,,,,,,,,,,,, | アメリカ,イギリス,ヨーロッパ,北アメリカ,豆知識


気になる国の記事を検索!