> > > 旅がもっと楽しくなる!成田空港第3ターミナルをひと足お先に覗き見

,,, | 千葉県,豆知識,関東

旅がもっと楽しくなる!成田空港第3ターミナルをひと足お先に覗き見

Feb 2nd, 2015

2015年4月にオープン予定の成田第3ターミナル。近年、お手ごろな価格で空の旅が楽しめると注目の「LCC」航空会社専門のターミナルなのです! 

「気軽に」「機能的」「わくわく」の3つのキーワードをコンセプトに、低コストで効率的な旅が可能になるのだそう。気軽に旅に出たくなるような工夫が凝らされている同ターミナル、一体どのようなものが完成するのでしょうか? ひと足お先に、その概要をチェックしてみましょう。

低コストな旅が広がる!成田第3ターミナル


現在、成田空港内でもぐんぐんシェア率が伸びている「LCC」。みなさまもその名前を耳にしたことがあるはずです。もうご存知かもしれませんが、LowCostCarrier(ロウコストキャリア)の略で、能率的な運営により低価格の運賃サービスを提供する旅行会社のことです。

オープン時は、ジェットスター・ジャパン、バニラエア、春秋航空日本(SpringJapan)の3社が入居予定。その後も続々とLCC航空会社が入居するかもしれません。

札幌、関西、高松、松山、広島、福岡、大分、熊本、佐賀、鹿児島、奄美大島、那覇・・・と人気都市をつなぐ国内線をはじめ、ソウル、台北、香港、高雄などアジア近郊の国際線も運航します! 

週末、お手ごろに格安旅行を楽しみたいという願いが実現。今からオープンが楽しみです。

成田空港へのアクセスも便利に進化!


格安旅行が叶う夢の場所?成田空港第3ターミナルをひと足お先に覗き見。

成田空港といえば、都内近郊からのアクセス状況が悪いな・・・と思う方も多いはず。そんな問題点も第3ターミナルのコンセプト「手軽さ」に合うよう解決に取り組んでいるのだとか。東京駅→成田空港まで900円~1000円(片道)の格安高速バスを運行したり、LCC利用客を意識したJR・京成のダイヤ改正も行われます。その他にもさまざまな便利プランが考案されるそうです! 

第3ターミナル、完成後はどんな感じに?


出発エリアはシンプルで機能的な「使いやすい」場所に。24時間オープンのコンビニや書店など利用者のニーズに応えたお店が並ぶ予定です! どんなショップが入るのかは、これからのお楽しみ。

また国内最大級のフードコートもオープン! 座席数400という大型フードコートには、海外旅行客の方々も楽しめるように、寿司、うどん、ハンバーガー、カフェなどバラエティ豊かな飲食店が並ぶそう。旅前の腹ごしらえが楽しくなりそうです。

お約束の免税店エリアは白を基調にしたシンプルで見やすい設計に。

また同ターミナルには本館とサテライトをつなぐ、地上15mのブリッジ(橋)も着工されています。空中を散歩する気分で、行き来する飛行機を優雅に眺めることができるそう。同所の目玉スポットになるかもしれませんね!

格安旅行が叶う夢の場所?成田空港第3ターミナルをひと足お先に覗き見。

2014年4月8日に新たにオープン予定の成田第3ターミナル。今までLCCを利用したことがない方も、この機会にお得な旅を楽しんでみたくなるのではないでしょうか? まずは国内、アジア各国を中心に展開。お得な週末旅行がぐっと身近に。気軽な気持ちで「旅に出よう!」という気持ちを叶える場所になるはずです。


[Travel Vision]
[成田国際空港株式会社]
[Photo by Shutterstock.com]

松元 春菜

,,, | 千葉県,豆知識,関東


気になる国の記事を検索!