> > > 【保存版】イタリア国内を電車でお得に旅するためのヒント

,,,,,,, | イタリア,ヨーロッパ,観光,豆知識

【保存版】イタリア国内を電車でお得に旅するためのヒント

Feb 22nd, 2015

イタリア国内を電車でお得に旅するためのヒント
(C)pisaphotography/Shutterstock.com

一年を通して人気の観光地イタリア。最近ではローマやフィレンツェ、ヴェネツィアといった主要都市だけでなく、今まであまり知られていなかった町へ足を運ぶイタリア通の人も増えてきているようです。イタリアの電車賃は決して安くはなく、移動だけでも出費が増えてしまうことが少なくありません。しかし、インターネットで事前予約をすれば驚くほどのプライスで旅行をすることが可能になります。今回はネットでお得に切符を購入する方法を紹介します。

イタリア国内を電車でお得に旅するためのヒント
(C)Matyas Rehak/Shutterstock.com

イタリアにはいくつか鉄道会社が存在します。各駅停車する電車を含め、盛んに運行しているのが「トレニイタリア(Trenitalia)」。実際にウェブサイトを覗いてみましょう。


トップ画面にはこんな画面が出てきます。「LE FRECCE」と「TUTTI TRENI」があり、LE FRECCEは高速列車のみの検索、TUTTI TRENIはすべての列車のスケジュールを検索する事ができます。今回はTUTTI TRENIで検索をしてみましょう。

Andata(片道)、Andata e ritorno(往復)を選択し、Da「出発駅」、A「到着駅」、そして利用日を入力します。

今回は、2015年2月28日の午前10時、ローマからミラノ行き片道で検索します。「Cerca(検索)」をクリック。

そうすると、上記のようにそれぞれの電車のスケジュール、そして最も安い価格が表示されます。11:57発の電車を「Seleziona(選択)」してみると・・・

早割価格を含む様々な価格が表示されます。1Classeはファーストクラス、2Classeはセカンドクラスです。縦軸は早割価格の種類です。

SUPER ECONOMY(最も安い価格)はすでにこの時点で「Esaurita(売り切れ)」です。ECONOMYは次に安い価格。BASEが通常料金ですので、早割価格がどれだけお得かが分かっていただけると思います。

39ユーロの価格の横にある丸枠をクリックし、スクローダウンして右下の「Continua(次へ)」をクリック。

すると上記のような画面が出てくるので、あとは氏名、メールアドレスなどを入力してクレジットカードで購入です。気をつけていただきたいのは、「AUTENTICAZIONE(認証)」のセクションでは、トレニイタリアの会員ではない事を証明するため「Non sono registrato(会員登録は行っていない)」を必ず選択してください。そうでないと、パスワードなどを聞かれて購入ができません。

イタリア国内を電車でお得に旅するためのヒント

あとはメールで送られてきたチケットをプリントアウトして、電車の中で提示するだけで大丈夫です。

イタリアの駅は切符を買い求める人の長蛇の列ができている事がよくあります。そういった意味でも、事前予約は節約だけでなくイタリアでスムーズに旅を進める大きな鍵となるような気がします。

イタリア人は大のおしゃべり好き。電車の中でも、他人同士の会話が絶えません。陽気な人が多く、楽しそうにおしゃべりをしている人を見ているだけでも愉快な気持ちになります。また、地域によって異なる車窓からの風景はどれだけ眺めていても飽きることがありません。

次のイタリアの旅では、お得な電車の旅、ぜひ取り入れてみてくださいね。きっと思い出の1ページが増えると思います。

また、Italoという会社も大都市を結ぶ高速列車を運行しており、とってもお得な事前オンライン予約が可能です。


[Trenitalia]
[Italo]
[Photo by Shutterstock.com]

Yoko

,,,,,,, | イタリア,ヨーロッパ,観光,豆知識


気になる国の記事を検索!