> > 【一人旅でも】安い予算で楽しく海外を旅する12のコツ

,,, | 旅のハウツー,豆知識

【一人旅でも】安い予算で楽しく海外を旅する12のコツ

Feb 28th, 2015

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

ひと昔前と比べると、だいぶお手ごろ価格で気軽に行けるようになったものの、まだ「快適に楽しむためにはお金がかかる」といったイメージが強い海外旅行。ですが、うまくポイントを抑えれば、低予算でも海外旅行を楽しむことが可能です。節約しながらも、旅の質は落とさずに思う存分満喫したいという方のために、低予算で楽しく海外を旅するためのヒントを12個お伝えします。

1.ハイシーズン前後に行く

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

行きたい国が決まっていて、訪問時期がある程度選べるような状況であれば、行き先の観光ハイシーズン前後を狙って旅行の計画を立てるのがおすすめです。海外の観光地では、オフシーズンに入ってしまうと閉まってしまうホテルやお店が目立つ街もありますが、ハイシーズン前後であれば、ほとんどが営業している上、観光客でごったがえすこともないので快適に休暇を楽しめます。また、時期を少しずらすだけでホテルの宿泊費が大幅に変わる所もあり、良い節約にもつながります。

2.予約は早いうちかギリギリにする

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

旅行予定日が決まっており、尚且つあまりフレキシブルなスケジュールで動けないときは、できるだけ早い段階でホテルや航空券を予約するといいでしょう。旅費を大幅に浮かせようとすると、当日に航空券や宿をラストミニッツ価格で確保するという方法もありますが、予測不可能なので、どちらかというと難易度が高く、バックパッカースタイルの旅行向け。旅の時間に余裕がたっぷり、かつ外国語でのコミュニケーションに自信のある方はぜひ!

3.クレジットカードを見直す

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

使う事によって様々な特典がつくクレジットカード。旅行好きの方であれば、カードの利用によって航空会社のマイルがたまったり、空港のラウンジ利用の特典や海外旅行保険が付帯しているものを選ぶといいでしょう。

4.航空券から行き先を決める

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

海外旅行で一番の出費となる航空券。行き先を決めてからできるだけ安い航空券を探すという方がほとんどですが、発想を逆転させて、航空券の値段を比べて行き先を決めてみませんか? 方法はいくつかありますが、例えばskyscannerの活用が簡単でおすすめ。出発日と出発地(往復の場合は帰国日も)を入力して検索にかければ、航空券の値段順に行き先が表示されます。思わぬ土地へ旅立つきっかけとなるかもしれません。

5.宿泊施設のロケーションに気をつける

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

インターネットなどを通じて事前にホテルなど、宿泊場所を予約する場合は、料金やお部屋の条件だけではなくロケーションや観光地までのアクセスの方法に気をつけて。地図で見たときは観光地まで近く感じたのに、実際に行ってみるとアクセスが不便で、タクシーなどの交通機関の利用に思わぬ時間とお金がかかってしまったという事態にならないよう、事前にしっかりと確認しておきましょう。

6.宿泊先はホテル以外も視野に入れてみる

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

ホテル以外にも、ホステルやアパートメントタイプの宿泊施設、そして最近では「Airbnb」や「Couch Sufing」のように、海外で宿泊可能な家を探せるサービスも人気を集めています。ホテルよりもぐっとお得に泊まることができ、ホテルステイでは味わえない新鮮な体験を味わえるのも魅力的ですね。

7.ツーリスト・トラップを避ける

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

つい気分が大きくなる海外旅行。しかも金銭感覚に慣れない現地通貨を使ってのショッピングは、更にお財布の紐がゆるみがちに。観光地ではそんな観光客を見込んで、相場よりもうんと高い値段設定がされている、いわゆる「ツーリスト・トラップ」と呼ばれるお土産屋さんやレストランが存在します。どうしても行きたいお店であれば別ですが、特に行きたいお店が決まっていないようであれば、観光地のメインストリートなどに集まるお店での買い物や食事は避け、地元の人が通うような場所へ足を運びましょう。1本ストリートがずれるだけでも、同じものがだいぶ安く手に入ることだってあります。

8.ローカルの交通機関を利用する

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

移動の際はできるだけタクシーではなく、バス、電車、トラムなどのローカルの公共機関をうまく利用しましょう。地元の人に混ざりながらの移動は新鮮で、旅の思い出にもなります。

9.シティーパスを利用する

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

「シティーパス」とは公共交通機関を無料で利用できたり、その街の観光スポットや博物館の入場が無料(あるいは割引)になったり、一部のレストランやお土産屋さんで割引をしてもらえたりする観光客向けのお得なカード。うまく活用すると1万円分以上もお得になるカードも存在するので、訪れる先々で要チェックです!

10.両替の手数料に気をつける

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

基本的に空港やホテルにある両替所はレートが悪いと考えておきましょう。場合によっては日本で使っているクレジットカードの海外キャッシングを利用してATMから現地通貨を引き出す方が、現金で両替をするよりお得な場合もあります。1円当たりわずか数円の手数料でも、ちりも積もれば山に・・・。少し方法を変えるだけで数千円も節約することも可能です。出発前にどのような方法が一番いいのか調べておきましょう。

11.現地クーポンを活用する

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

街の観光案内オフィスに行くと、レストランやカフェ、エンターテイメント施設の割引クーポンが置かれていることがあります。無料でもらえますし、ぜひ活用しましょう。

12.現地の言葉での挨拶を覚える

低予算で楽しく海外を旅するための12のヒント

「こんにちは」「ありがとう」「どういたしまして」「さようなら」「すみません」。たったこれだけのフレーズを現地の言葉で伝えることができるだけで、地元の人たちとの心の距離はぐっと縮み、旅がもっと楽しくなります。

旅先でもポイントを押さえて賢く節約、思いっきり旅を満喫しましょう!

[25 Things Every Budget Traveler MUST Know]
[All Photo by Shutterstock.com]

小坂井 真美

,,, | 旅のハウツー,豆知識


気になる国の記事を検索!