> > > 【3/25から】皆既月食を一足先に体感できる「遠藤湖舟」 写真展

,, | 京都府,大阪府,東京都23区,神奈川県横浜市,豆知識,近畿,関東

【3/25から】皆既月食を一足先に体感できる「遠藤湖舟」 写真展

Mar 22nd, 2015

皆既月食を一足先に体感できる、遠藤湖舟 写真展開催(3/25~4/5)

4月4日は皆既月食の日。滅多に見れない自然現象を、今か今かと心待ちにしている人も少なくないかと思います。

3月25日から4月5日まで、星空や水面に映るゆらぎなど、日常に存在する「美しさ」を撮り続ける写真家・遠藤湖舟氏が写真展を行います。

写真家 遠藤湖舟


皆既月食を一足先に体感できる、遠藤湖舟 写真展開催(3/25~4/5)

遠藤湖舟(こしゅう)氏は、長野出身の写真家。現在は家の近くの多摩川を主な撮影場所とし、 天体から足元の草花まで、都会の自然が見せる、一瞬の「美」を 捉える作家として知られています。

「見つめること=思考」と考える遠藤氏。

「美」はいたる所にある。
だが見なければ存在しない。
だから「見つめたい」と、
彼は思う。
「美」は移ろう。
だからそれを「留めたい」と、
彼は願う。

遠藤湖舟オフィシャルサイトより)

六章から成る写真展


皆既月食を一足先に体感できる、遠藤湖舟 写真展開催(3/25~4/5)
「飛行機のジェット機が横切る珍しい皆既光跡」


月、太陽、空、星、ゆらぎ、傍ら(かたわら)をテーマに、六章で構成されている写真展。

皆既月食を一足先に体感できる、遠藤湖舟 写真展開催(3/25~4/5)
「凍れる太陽」

太陽の色は白。それが朝と夕に黄や赤に色づく。
その色が空や雲を染めて、
私たちの心を高揚させるのだ。

遠藤湖舟オフィシャルサイトより)

皆既月食を一足先に体感できる、遠藤湖舟 写真展開催(3/25~4/5)
「昇る金星」

時に力強く、時に優しく私たちを見守ってくれる自然の存在。

自然や天体の世界に目を向け、自分が感じる素直な想いを表現していることが遠藤氏の言葉から伝わってきます。

皆既月食を一足先に体感できる、遠藤湖舟 写真展開催(3/25~4/5)
「天空の色彩」

空に展開される色彩の素晴らしさを見ないなんて、
人生の喜びの多くを逃していることと同等だ。
いつだっていい、ちょっとでもいい、空を見上げてみようではないか。

遠藤湖舟オフィシャルサイトより)

皆既月食を一足先に体感できる、遠藤湖舟 写真展開催(3/25~4/5)
「満月の一部が欠けたまま東の空から昇ってくる月出帯食 」

立ち止まって、目の前にうつる自然の世界、宇宙の世界をただただ見つめること。忙しい日々の中で、24時間の一日のサイクルを当たり前にこなしがちですが、天体の世界はいつも姿を変えて私たちにエネルギーを与えてくれ、生きている事の美しさを教えてくれる気がします。

約130点の美の世界が展示される予定です。4月4日の皆既月食を目前に、我々の五感をたっぷり刺激してくれそうな写真展ですね。

遠藤湖舟 写真展 Koshu ENDO 「天空の美、地上の美。」
-見つめることで「美」は姿を現す-
開催日2015年3月25日(水)~4月5日(日)
開催場所 日本橋髙島屋 8階ホール
入場時間:10:00~19:30(20:00閉場)、最終日は17:30分まで(18:00時閉場)
入場料:一般800円、大学・高校生600円、中学生以下無料

*東京での開催後は、京都、大阪、横浜での巡回も予定されています。

[巡回情報(予定)]
4月8日(水)~4月20日(月) 京都髙島屋7階グランドホール
5月8日(金) ~5月18日(月) 大阪髙島屋7階グランドホール
7月29日(水)~8月10日(月) 横浜髙島屋ギャラリー<8階>

Yoko

,, | 京都府,大阪府,東京都23区,神奈川県横浜市,豆知識,近畿,関東


気になる国の記事を検索!