> > 【レシピ】ダイエット中でも安心の濃厚キャロブケーキ

,,,,,,,,,, | グルメ,豆知識

【レシピ】ダイエット中でも安心の濃厚キャロブケーキ

Apr 4th, 2015

【レシピ】地中海美女のお気に入り!ダイエット中でも安心のキャロブケーキ

「キャロブ」という食べ物を知っていますか?

「いなご豆」という和名をもつキャロブは、その名の通りマメ科の植物。
豆なのにほんのり甘く、チョコレートやカカオのような風味をもつ不思議な食べ物なのです。

日本ではまだあまり馴染みがありませんが、キャロブのふるさとである地中海沿岸の国々では、昔からお菓子作りになどによく使われており、現代ではチョコレートやカカオの代用品となるヘルシーな食材としてマクロビオティックス界で注目されています。

【レシピ】地中海美女のお気に入り!ダイエット中でも安心のキャロブケーキ
豆を乾燥させて、粉末状にしたキャロブパウダー。体にやさしい食材として、お菓子作りなどに広く使用される

チョコレートのような風味を持ち、ビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含む上、低カロリーで美容にも良いと言われるキャロブ。また、チョコレートのようにカフェインが含まれていないのもうれしいポイントです。そんなキャロブを使ったケーキやドリンクは、ダイエット中に甘いものが食べたくなった時の強い味方!

今回はダイエット中でも安心の、ヘルシーなのに満足できるとっておきのキャロブケーキのレシピをお伝えします。

【レシピ】地中海美女のお気に入り!ダイエット中でも安心のキャロブケーキ
(C)Mami Kosakai

【材料】 (20cmのケーキ型1個分)

強力粉・・・70g
薄力粉・・・60g
キャロブパウダー・・・36g
重曹・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/2

オリーブオイル・・・110cc
はちみつ・・・160g

卵・・・2つ
バナナ・・・1本(大きめのサイズのもの)
バニラエッセンス・・・約10滴
水・・・180cc

【事前準備】

オーブンを175度に予熱する
強力粉、薄力粉はふるっておく
バナナはしっかりとスマッシュしておく

【作り方】

1.ボウルにふるった強力粉、薄力粉、キャロブパウダー、重曹、塩を混ぜ合わせる
2.大きめの別のボウルを用意して、それにオリーブオイル、はちみつを入れてゴムベラなどでよく混ぜ合わせる
3. 2のボウルに卵、スマッシュしたバナナ、バニラエッセンスを加えて混ぜる
4. 1と水を交互に少しずつ3のボウルに入れて、ゴムベラでしっかりと混ぜ合わせる
5. バターをひいたケーキ型に4を流し入れる
6. 175度に余熱したオーブンで約35分~40分、焼き加減を見ながら焼く

ダイエット中にできるだけ避けたいバターや砂糖、そして牛乳は不使用、代わりに体にやさしいオリーブオイルやはちみつがたっぷり入っています。
まるで甘さ控えめのチョコレートケーキのようで、しっとりと濃厚な味わいがするため、ダイエット中でも罪悪感が少なく満足できます。ですが、食べ過ぎにはくれぐれも気をつけてくださいね!

地中海美女も愛するキャロブ。いつでも笑顔、元気溢れる彼女たちの美しさの秘密はヘルシーなキャロブスイーツにあるのかもしれませんね。
材料を混ぜ合わせるだけで、あっという間に簡単にできるので、ぜひ作ってみてください。


[allrecipes.com/ Carob Cake And Frosting]

小坂井 真美

,,,,,,,,,, | グルメ,豆知識


気になる国の記事を検索!