> > 【レシピ】心まで甘くなる、とろ〜り濃厚生キャラメル

,,,,, | グルメ

【レシピ】心まで甘くなる、とろ〜り濃厚生キャラメル

Apr 23rd, 2015

香り高く、とろける食感がたまらない生キャラメル。クリーミィで濃厚な口どけは幸せな気持ちにもなります。お店で買うとちょっと高い生キャラメルですが、実はとっても簡単に作れるんですよ。心まで甘くなりそうな、とろけるスイーツを楽しんでみませんか?

【レシピ】食べ過ぎ注意!とろ〜り濃厚な生キャラメル
(C)La Fuji Mama

【材料】La Fuji Mamaのレシピを参考にしました

・グラニュー糖 150g
・バター(室温に戻しておく) 50g
・無糖練乳(エバミルク) 340g
・生クリーム 60g
・水あめ 50g
・バニラエッセンス 小さじ1

【作り方】
1、大きめの焦げつきにくい鍋に、グラニュー糖、バター、無糖練乳、生クリーム、水あめを入れる
2、木べらなどで、沸騰するまで軽く混ぜながら強火で煮る(焦げやすいので注意!)
3、沸騰したら中火にし、とろみがでるまで鍋底・側面をなぞるようによく混ぜ続ける(約20分)
4、混ぜたときに、鍋底が見えるくらいの固さになったら火からおろす
5、バニラエッセンスを加え手早く混ぜ合わせ、クッキングシートを敷いたバットに一気に流す
6、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし、固まったら好みの大きさに切る

【レシピ】食べ過ぎ注意!とろ〜り濃厚な生キャラメル
(C)La Fuji Mama

ブクブクと小さな泡が続く状態で混ぜるのがポイントですが、キャラメルは吹きこぼれやすいので注意。とろみが出てくると混ぜにくくなりますが、ここはがんばりどころです。

【レシピ】食べ過ぎ注意!とろ〜り濃厚な生キャラメル
(C)La Fuji Mama

固くて切りにくい場合は、包丁を温めましょう。コップに熱湯を入れて包丁をくぐらせキッチンペーパーなどで水分を拭き取れば、キレイに切りやすくなります。

【レシピ】食べ過ぎ注意!とろ〜り濃厚な生キャラメル
(C)La Fuji Mama

クッキングシートを小さく切って、生キャラメルを包めばお店顔負けのスイーツに。たくさん作っておけば、ちょっと甘いものが欲しくなった時に大活躍しそうですね。友人へのちょっとしたプレゼントにもピッタリ!

Nao

,,,,, | グルメ


気になる国の記事を検索!