> > > 憂鬱を解消する!五月病に効く癒しの“4活”とは?

,,,,,,,,,,, | ホテル・旅館,旅のハウツー,東京都23区,絶景,豆知識,関東

憂鬱を解消する!五月病に効く癒しの“4活”とは?

May 13th, 2015

楽しかったゴールデンウィークが終わり、憂鬱な今日この頃。仕事に対してもやる気が起こらず、いまいち調子がでない・・・そんなスランプのような生活から抜け出すために実践したい癒しの4活をお伝えしましょう。この季節特有の五月病予防策としても、ぜひチェックしてほしいと思います。

1活:菌活

憂鬱を解消する!五月病に効く癒しの“4活”とは?

食事は体をつくり、体は精神に影響を与えます。最近の様々な研究では、腸は第二の脳と言われ、腸内環境が人間の精神にも影響を及ぼしているということが明らかになっています。腸内環境を整えることは心を元気にすることでもあるんですね。

そこで、近頃注目されているのが「菌活」です。腸内には、腸内細菌が100種類100兆個も住んでいると一般的に言われています。

善玉菌と悪玉菌があり、そのバランスは個人によって異なるようですが、善玉菌が優勢な状態が健康な腸内環境です。しかし、添加物が多いお弁当や菓子は、悪玉菌を優勢にしてしまいます。なるべく添加物の多い加工食品を避け、できれば自炊を。

体に良い菌とされる、乳酸菌・麹菌・納豆菌・きのこ菌などを摂取するために、発酵食品やキノコ、ヨーグルトなどを食べるとよいそうです。とはいえ、偏った食事はNG。食べ物のバランスは、穀物(5):野菜&果物(2):肉&魚(1)の割合で食べるのがベストです。

2活:旅活

気分をリフレッシュしたいけど、気合いを入れた観光旅行は疲れる。そこでおすすめなのが、Airbnb(エアビーアンドビー)を使った週末を利用したプチトリップです。Airbnbで出逢うステイ先は、ホテルや旅館にはない、“自宅で過ごしているかのような心地よさ”を感じながら、非日常感も味わえるところが魅力です。

こちらは東京都内にある「White House」。白亜の一軒家を丸ごと貸し切り、優雅な時間を満喫できます。行き帰りの移動時間が短ければ、疲れずに旅先でゆっくりできるのもうれしいですね。

千葉にある、海と山しか見えない「GAKE」は、一日一組限定の貸別荘。隣にはカフェもあります。めったにない絶好のロケーション、ここで過ごすだけで十分にリフレッシュできるプチトリップになりそうです。

リフレッシュのための旅活は、非日常感を感じながらも、自宅で過ごすように、暮らすように旅することがコツです。Airbnbを上手に使うコツは、こちらの記事で紹介しています。

3活:温活

憂鬱を解消する!五月病に効く癒しの“4活”とは?

冷えは万病のもと。冷えはうつ病にも関係しています。

冷え性の状態が続くと、免疫力が下がり、病気にかかりやすくなるとも言われています。気温が高くなっていくこの季節、ついつい体を温めることを忘れ、薄着に冷たい食べ物や飲み物を選んでしまいがち。それによって、体を冷やしていませんか?

オフィスにも冷房が効き始めるので冷えには要注意です。首まわり・手首・足首・腰・お腹・子宮などを冷やし過ぎないように、しっかり温活しましょう。運動も温活に効果的です。

4活:ゆる活

憂鬱を解消する!五月病に効く癒しの“4活”とは?

さて、いままで3活を紹介してきましたが、最後の4つ目は、ストレスを溜めないための大切なポイントです。それが、「◯◯しなければならない」という考えを捨てることです。

「◯◯しなければならない」という完璧主義が、「◯◯できなかった自分はダメ」とストレスを増幅してしまいます。どうか、上手くいかない自分も許してあげてください。それも、ゆる(許)活の一つだと思うのです。

マッサージなどに行って、頑張って働いてくれている体を労ってあげるのもいいと思います。規則正しい生活の中に、ゆるゆるとした時間を取り入れるのも、また、ゆる活です。

この4活も「しなければならない!」ではなく、できるところからはじめて、楽しみながら生活に取り入れてくださいね。


[Photo by shutterstock.com]

米田ロコ

,,,,,,,,,,, | ホテル・旅館,旅のハウツー,東京都23区,絶景,豆知識,関東


気になる国の記事を検索!