> > > 携帯コミュニケーションでもっとHAPPYになる方法

,,,,,,,,, | アメリカ,スペイン,ヨーロッパ,北アメリカ,豆知識

携帯コミュニケーションでもっとHAPPYになる方法

May 19th, 2015

お互いが元気になれる携帯コミュニケーションのヒント

ある人の一言で一日がハッピーになったり、またその逆に何気ない一言に傷ついたり・・・言葉の力ってすごいですよね。アメリカにあるVermont大学がおこなった研究によると、世界でスペイン人が一番「愛」や「笑い」に関係した言葉を発する国民だそうです。

スマートフォンも普及し、人と言葉のやりとりが容易にできるようになった今の時代。せっかくなら、お互いが元気になれるコミュニケーションをとりたいですよね。今回は、ポジティブなコミュニケーションをするためのヒントを紹介したいと思います。

相手を褒める

お互いが元気になれる携帯コミュニケーションのヒント

褒められて嫌な気分になる人はいません。相手の嫌なところを見るのではなく、よいところに焦点をあててみましょう。あなたの思いやりや心遣いは同じようにかえってくるはずです。

会話の最後はポジティブな一言で終える

お互いが元気になれる携帯コミュニケーションのヒント

相手が「あ~仕事嫌だな」と言ったら、「やだよね~」だけで終わるのではなく、「でもこれが終われば、◯◯◯があるじゃん」と前向きになれる一言を添えてみましょう。きっとそのポジティブ思考は、あなたの思考回路にも大きな影響を与えると思います。

天気の良い日は思いっきり口にする

お互いが元気になれる携帯コミュニケーションのヒント

光合成は心身の健康に不可欠です。「今日もいい天気だね~」と快晴に感謝し、意識して口に出すようにしましょう。

小さなハッピーを共有しよう

お互いが元気になれる携帯コミュニケーションのヒント

ちょっとした嬉しい事は人とシェアして喜びを倍に。小さな幸せは、日々を盛り上げる大切なスパイスです。

ここで大切なのは、人の幸せを一緒に喜んだり、自分の嬉しいニュースを人と共有する事。「羨む」という気持ちとは少し異なるかと思います。羨むという行為は「嫉妬心」を生む可能性があります。

「うらやましいな・・・」ではなく、「よかったね。私も嬉しい」、そんな姿勢を大事にしていきたいですね。

「大好き」の気持ちを言葉で

お互いが元気になれる携帯コミュニケーションのヒント

相手を大切に思う気持ち、素直に発しましょう。そして感謝の気持ちは、素直に表現。

お互いが元気になれる携帯コミュニケーションのヒント

お互いがポジティブな気持ちになれるコミュニケーションをするために、まずは自分の発する言葉を意識する事から始めたいですね。

[Mail Online]
[PNAS]
[All Photo by Shutterstock.com]

Yoko

,,,,,,,,, | アメリカ,スペイン,ヨーロッパ,北アメリカ,豆知識


気になる国の記事を検索!