> > > 【ファッションテク】ダメージ・ジーンズ+柄ストッキングが新鮮!

,,,,,,,,,,, | アメリカ,グッズ,トレンド,北アメリカ,豆知識

【ファッションテク】ダメージ・ジーンズ+柄ストッキングが新鮮!

May 21st, 2015

NYでは、引き続きダメージ・ジーンズが大人気。破れ具合は、さらに大きくなっています。ダメージ・ジーンズはカッコいいけれど肌の露出に抵抗があって、というあなたには柄ストッキングと組み合わせた着こなしはどうでしょう?

白のレース

初夏におススメなのが、涼やかな白のレースのストッキングとの組み合わせ。

破れ具合が小さくても、大きくても似合います。Big Brown Eyes Xの記事から。

[A Women’s greatest asset is her beauty]

お好みのレースのストッキング+ダメージ・ジーンズで、ファッション性がアップ。履いていなかったレースのストッキングが、有効利用できます。

レースのレギンス [NORD STROM]

デストロイド・ボーイフレンド・ジーンズ [NORD STROM]

黒のレース

色を黒に変えると、大人っぽくなります。ちょっと危険な女を演出してみましょうか。

[Cheap Monday jeans (see more lace jeans)]

レオパード柄

かなりファッション性が高くなりますね。破れ具合は大きい方が、プリントが映えますよ。
Phyrra netの記事から。

2013.4/14記事[Phyrra: Beauty for the Bold]

無地

柄物に抵抗のあるあなたは、無地でどうぞ。シックにまとまります。

【ファッションテク】ダメージ・ジーンズ+柄ストッキングが新鮮!
(C)Hideyuki Tatebayashi

他にも、ハート、水玉、花模様、チェックなどのストッキングも可愛いと思いますよ。ウィークエンドはちょっと冒険して、いつもと違った自分を演出してみましょう。

ジーンズの着こなしかたについては、こちらの記事も参考にしてくださいね。

青山 沙羅

,,,,,,,,,,, | アメリカ,グッズ,トレンド,北アメリカ,豆知識


気になる国の記事を検索!