> > 夏のセール前に知っておきたいクローゼットの整理術7つのヒント

,,,,,,, | 豆知識

夏のセール前に知っておきたいクローゼットの整理術7つのヒント

May 29th, 2015

もうすぐ6月。梅雨も気になるけれど、中旬過ぎから始まる夏のセールも気になるところ。気になってた服は欲しいけれど、無駄な浪費は避けたい・・・。セールの前に、クローゼットの中身をきちんと把握しておけば、「本当に必要な服」がわかりやすくなりますよ。今回は上手に断捨離して、クローゼットを整理する7つのヒントをご紹介しましょう。

1:「1日」で整理する

夏のセールはもう浪費しない!クローゼット整理術

服を整理するのは意外と体力も気力も必要なもの。数日に分けてしまうと緊張感が緩んでしまって、つい元のままの状態ということにもなってしまいます。この日!と決めて短期集中で作業しましょう。

2:クローゼットの服を全て取り出す

夏のセールはもう浪費しない!クローゼット整理術

「いざ整理を始めようにも何からしてよいかわからない」ということはありませんか? 整理の基本は残すモノを選ぶこと。まずクローゼットの服を全て取り出し、ソファやベッドに置いてみましょう。服を一枚一枚手にとることで、必要なのか、必要ではないのかと自問自答しやすくなるんです。

3:「捨てる服」を選ぶ

夏のセールはもう浪費しない!クローゼット整理術

まずは「絶対に着ない自信がある服」から捨てましょう。また「存在を忘れていた服」はそれだけ必要がなかったということ。時には潔さも必要です。断捨離で悩みがちな「なんとなく買ってしまって着てないけど、いつか着るかも」という服。これは今まで「着たい気分にならなかった」ということなのです。新品ならば色褪せないうちに、リサイクルショップなどに持っていくのもいいかもしれません。

4:迷ったらその場で着てみる

夏のセールはもう浪費しない!クローゼット整理術

誰でも気に入っていた服を捨てるのは躊躇するもの。そんな時は一度着て鏡を見るのがオススメ。数年前に大好きだった服も、久しぶりにに着てみるとだいぶ印象が変わっていることもよくあります。服を着て気分が高まるようならば残し、「なんだかちょっと・・・」と少しでも感じたら迷わず捨てましょう。

5:服をグループに分けたら、さらに色別に分類

夏のセールはもう浪費しない!クローゼット整理術

まずはトップスやボトムス、ワンピースなどのグループに分け、さらに色別に分類しましょう。見た目も美しく、朝のコーディネートもより簡単に。また自分がよく買う服の傾向も把握でき、買う必要のないアイテムと買い足すべきアイテムがよりわかりやすくなります。

6:収納はスペースの8割を目安に

夏のセールはもう浪費しない!クローゼット整理術

クローゼットに服がぎっしりな状態では、風通しが悪くなりカビの温床に。ゆとりができることで、服を探す手間もなくなり時間をより有効に使えます。新しく服を買い足しても、この「8割」をキープするように心がけるのが整理上手への近道です。

7:アパレルショップのディスプレイを参考に

夏のセールはもう浪費しない!クローゼット整理術

お気に入りのショップに入るとワクワクした気持ちになりませんか? 実はショップのディスプレイはとてもいいお手本なんです。
思わず欲しくなるような、服の掛け方や畳み方はぜひ参考にしたいところ。自分のクローゼットも服選びが楽しくなるような雰囲気にしたいですね。

8:「捨てる服」に感謝してみる

夏のセールはもう浪費しない!クローゼット整理術

ゴミ袋に入れる前に捨てる服をもう一度見てみましょう。大切だったものを捨てるのはやっぱり心苦しいですよね。しかしこの「もったいない」と思う気持ちが、「不要なものは買いたくない」という心理に自然に働きかけることも。
無駄な買物をしないためにも、「感謝して捨てる」ことは意味のあるスタートなのです。

いかがでしたでしょうか?
セール前にクローゼットをスッキリ整理して、とっておきの服を探してみてくださいね!

[Huffington Post]
[All Photo by Shutterstock.com]

Nao

,,,,,,, | 豆知識


気になる国の記事を検索!