> > お家で簡単にシルバーアクセサリーが作れる「銀粘土」って?

,,,,,,,,,, | 豆知識

お家で簡単にシルバーアクセサリーが作れる「銀粘土」って?

May 31st, 2015

お家で簡単にオリジナルのシルバーアクセサリーが作れる銀粘土って?
(C)Art Clay Club

好きな形を作り、ガスコンロで焼き上げて磨くだけで、手軽にオリジナルシルバーアクセサリーが作れてしまえる「銀粘土」。従来の銀細工のように特別な技術なども特に必要なく、誰でもお手軽に楽しめるためる画期的素材として注目されています。

銀粘土って?

お家で簡単にオリジナルのシルバーアクセサリーが作れる銀粘土って?
(C)Art Clay Club

銀粘土とは純銀の微粉末と水、結合材で構成されている「銀製の粘土」のこと。普通の粘土で形を作るように、自分のアイデアを簡単に形にすることができ、焼くと純銀に変わるのです。焼き終えると、銀粘土は純度99・9%以上の純銀に。その後丁寧に磨き上げると、ピカピカと美しい輝きを放ち始めます! この画期的な技術、実は日本発なんですよ。

どんなものが作れるの?

本格的なシルバーアクセサリー作りを可能にしてくれる銀粘土。リングはもちろん、ペンダント、ピアスなど様々なアクセサリーや、銀のボタンやスマホピアス、お箸置きなど、小物だって作ることができます。

お家で簡単にオリジナルのシルバーアクセサリーが作れる銀粘土って?
(C)Art Clay Club

ペースト状の銀粘土と本物の葉っぱを使えば、とても繊細で美しいリーフペンダントが簡単に作れます。

お家で簡単にオリジナルのシルバーアクセサリーが作れる銀粘土って?
(C)Art Clay Club

すこし複雑な形をしたリングも、少し練習すればあっという間に思い通りに!

お家で簡単にオリジナルのシルバーアクセサリーが作れる銀粘土って?
(C)Art Clay Club

浜辺で見つけた貝殻でオリジナルのペンダントを作ってみませんか? 貝殻をブルーミックス(シリコーン型取り材)で型をとり、できた型に銀粘土を詰めて乾燥、焼き上げるだけ。夏のとっておきの思い出の品作りにぴったりですね。
この他にもアイデア次第で、様々なデザインのアクセサリーを作ることができます。

とっておきのハンドメイドギフトにぴったり!

お家で簡単にオリジナルのシルバーアクセサリーが作れる銀粘土って?
(C)Art Clay Club

自分のアイデアを簡単に形にできる銀粘土は、とっておきの手作りギフトにもぴったり! 大切なあの人のために、オリジナルのハンドメイドギフトを作ってみませんか? あなたの想いがたくさん詰まった、世界でひとつだけのアクセサリー。きっと大喜びしてもらえるはずです。

ガスコンロ以外に特別な機材なども必要ないので、誰でも簡単に始められるのも嬉しいポイント。外に出るのが億劫になるこれからの季節、雨の日のお家でのお楽しみにもぴったりですね。

小坂井 真美

,,,,,,,,,, | 豆知識


気になる国の記事を検索!