> > いつもクリエイティブであるために、知っておきたい9つの習慣

,,,,,,,,,,, | 豆知識

いつもクリエイティブであるために、知っておきたい9つの習慣

Jun 13th, 2015

いつも新しいアイデアやエネルギーに溢れたクリエイティブなあの人。想像力豊かで独創的、元気いっぱいに様々な物事を次から次へと作り上げてゆくクリエイティブな人は、とても魅力的に見えますよね。

クリエイティブな人は平均的な人と比べると、少し違う様々な特徴や特別な才能があるとも言われていますが、誰しもがクリエイティビティ(創造力)を兼ね備えているものだと思います。私たちに与えられた創造力を伸ばすための、9つの習慣をお伝えします。

毎日やるべきことを書き出す

いつもクリエイティブであるために、知っておきたい9の習慣

あれをしなきゃ、これをしなきゃ・・・といつも頭の中がごちゃごちゃだと、新たな閃きやインスピレーションはなかなか浮かんでこないもの。毎日、仕事から家事までたくさんのタスクがあり、つい時間に追われがちですよね。そんな方は、普段から未来の予定だけではなく、日々の仕事や家事のタスクをスケジュール帳などに書き出してみてはいかがでしょうか? 紙に書き出すことにより頭の中がきちんと整理されて、気持ちもスッキリすることでしょう。またしないといけないことが視覚的に確認できるので優先順位をつけたり、時間の管理がしやすくなり、タスクが早く片付きます。

ミスを恐れない

いつもクリエイティブであるために、知っておきたい9の習慣

あまりにも失敗を恐れてばかりいると、いつも同じことの繰り返しばかりになってしまい、新しいことに挑戦する機会や、クリエイティビィティを磨くチャンスを逃してしまうことに。慎重になることも大切ですが、失敗を恐れず、興味のあることにどんどん挑戦してみませんか? 時には失敗することがあっても、きっと大丈夫。「失敗は成功のもと」という言葉があるように、失敗したってきっと人生の糧となるはずです。

「今」を楽しむ

いつもクリエイティブであるために、知っておきたい9の習慣

過ぎ去った過去をくよくよ悩んだり、まだ来ぬ未来の心配ばかりして「今」を見失っていませんか? 様々なアイデアに溢れる人は、いつも目の前の出来事、今この瞬間、興味を引かれるものにぐっと集中できる力を持っています。どうすることもできない過去や未来ばかりを気にするより、目の前で起こっているたくさんの面白い事、素敵な事を見逃さないように、今この瞬間に心を集中させたいですね。

辞書を読む

いつもクリエイティブであるために、知っておきたい9の習慣

辞書を「引く」人はたくさんいても「読む」人はあまりいないのではないでしょうか? 気の向くままに、気の向くページを読んでみましょう。今まで知らなかった新しい言葉を見つけられるかもしれませんし、普段使っている言葉でも「こんな意味、由来があったんだ!」「こういう説明の仕方があったのか」と、なかなか面白いものです。学生時代に使った本棚に眠っている辞書を手にとってみましょう。きっと新しい発見がたくさん詰まっているはずです。

行ったことのない場所に行く

いつもクリエイティブであるために、知っておきたい9の習慣

見た事のない景色、食べた事のない食べ物、聞いた事のない音、嗅いだ事のない香り、感じた事のない空気。新しい出会いや発見は、新たなアイデアや閃き、創造性やインスピレーションを高める良い機会です。遠くまで旅にいくことができなくても、大丈夫。オフィスや行きつけのお店へ、いつもとは違う道を歩いて行ってみましょう。また、電車やバスで通勤している人は、いつもより一駅手前で降りて歩いてみて。今まで気が付かなかった素敵な景色や物が、新たな閃きを与えてくれるかもしれません。

小坂井 真美

,,,,,,,,,,, | 豆知識


気になる国の記事を検索!