> > あなたの部屋をありきたりな雰囲気にしているかもしれない6つの思い込み

,,,,,,, | トレンド,豆知識

あなたの部屋をありきたりな雰囲気にしているかもしれない6つの思い込み

Jun 16th, 2015

あなたのお部屋をありきたりな雰囲気にしているかもしれない6の思い込み

人とは違う、ユニークでお洒落な部屋に住みたい!

そう思っても、なかなか良いアイデアが浮かばなかったり、住んでみたい部屋のイメージが浮かんでも、家具を一式揃えようと思うとかなりのお金が必要になって挫折したり・・・。

お部屋全体の家具を変えなくても、どこを変えればありふれた雰囲気が薄れ、お洒落で面白いお部屋になるのでしょうか? あなたのお部屋の雰囲気をありきたりなものにしているかもしれない6つの思い込みをお伝えします。

椅子はすべて同じデザインであるべき

あなたの部屋をありきたりな雰囲気にしているかもしれない6つの思い込み

リビングやダイニングの椅子。全部同じデザイン、色、大きさで揃えるべきだと思っていませんか? お洒落な部屋には統一感が必要だという意見もありますが、思い切ってバラバラのデザインの椅子を並べるのも一案です。とは言っても「あまりバラバラ過ぎると、なんだかゴチャゴチャしそう・・・」と心配な方。デザインが異なっても色やカラートーンや素材が同じものを集めると、まとまりがでてきますよ。

子供の絵は押入れに保管しておくもの

あなたのお部屋をありきたりな雰囲気にしているかもしれない6の思い込み

自分が子供時代に描いた絵、子供が幼稚園や学校で書いてきた絵。大切に押入れなどに保管している方がほとんどなのではないでしょうか。思い出の品として大事に保存するのは素敵なことですが、せっかくの絵なのに目に触れる機会がほとんどなくて残念ではありませんか? 独創的で大人にはなかなか描けない面白味のある子供の絵。ここは思い切って、額に入れてお部屋に飾ってみましょう。何枚か並べて壁に掛けるのもおすすめ。世界にひとつしかない小さなギャラリーの完成です。

天井は真っ白であるべき

あなたのお部屋をありきたりな雰囲気にしているかもしれない6の思い込み

壁紙が白なら、天井ももちろん真っ白!そう決め込んでいませんか? 床や壁と同様にお部屋の空間の大部分を占める天井。確かに白い天井はお部屋を大きく見せてくれる効果がありますが、ユニークなお部屋にするためには真っ白な壁と天井では少し物足りないかもしれません。南国のホテルで見かけるように布を天井にふわっと張ったり、天井をウッド調にするだけで、お部屋がまるで隠れ家のように居心地の良い空間に変わります。

小坂井 真美

,,,,,,, | トレンド,豆知識


気になる国の記事を検索!